Lv.1
502019391.jpg
中学高校のときなんかは特にそうだったけど、女子というのは常にグループを作る。
そして、そのグループは暗黙のランク付けがされている。
一番ランクの高いグループのリーダー的ポジションの女の子は、実質そのクラスの一番かわいい子という扱いになる。


俺が高1のときのそのリーダー的女子は三好さんという子だった。

ある日、三好さんは国語の授業中、机の下でこっそり漫画を読んでいた。
でも国語教師にあっさりとバレてしまいみんなの前で怒られた。

そのとき、国語教師は鬼ババアのような顔で三好さんに説教をしていたのだが、手には三好さんから没収した「キッシーズ」という漫画をずっと持っていた。
みんなから丸見えの角度でずっと持っていた。

それを見ながら俺は、
「うわぁ…これは恥ずかしい…」と、なぜか自分まで恥ずかしかった。

見てるだけの俺でさえこんなに恥ずかしいんだから、今三好さんは地獄のような辱めの拷問を受けているなぁ…と可愛そうになった。
普段はみんなの中心的ポジションで、クラスで一番かわいいという扱いを受けているだけに、余計に可愛そうだった。

それにしてもキッシーズってどんな内容なんだろう。
タイトルと、表紙の感じからして、いろんなキッシーが登場するからキッシー「ズ」と複数形なのか?
NANAでも「あんたもナナって言うのかい?」っていう台詞だけは知ってるし、「あんたもキッシーって言うのかい?」みたいな感じなのか?


少女漫画は一冊も読んだことない俺だけども、なぜか「キッシーズ」というタイトルは15年経った今も鮮明に覚えている。

そして、最近Facebookに「友達かも?」と三好さんが出てきたのでプロフィールを見てみると、NY在住になっていた。
キッシーズ事件であれだけの大恥をかいても、さすがリア充。
この程度の人生の汚点など吹き飛ばすほど輝かしい生活を送っているに違いない。
いや、もしかしたらあのときの大恥を払拭するために彼女はNYまで逃げたのかもしれない。

あのときクラスにいた全員がこの思い出を共有しているはずだが、こんなことを覚えているのは俺だけだろう。
あのときどんなに恥ずかしかったとしても、NYの生活の中、三好さんはこんなことはとっくの昔に忘れているだろう。
キッシーズを見せたら思い出してもらえるだろうか。


誰もが忘れた思い出をひたすら記憶する。
記憶の伊藤。
伊藤の記憶。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
穴吹で言うさきちゃんね。
けどさきちゃんがそういう恥ずかしい想いをした記憶ってないなあ。。笑
最後の

誰もが忘れた思い出をひたすら記憶する。
記憶の伊藤。
伊藤の記憶。

に、わろたw
2016/02/05(金) 13:09 | URL | 岩りえ #-[ 編集]
記憶の伊藤はもちろん新開さんが恥ずかしい思いをした場面もしっかり記憶しとるよ。

あれは俺らが中2のとき、1つ上の学年の卒業式の翌日のことだった…(以下略)

気が向いたらまた今度聞いてな。
(新開さんがおらんときに)
2016/03/07(月) 21:04 | URL | fds #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する