Lv.1
IMG_0158.jpg
シルバーウィークの話。
前の日記に書いた予定通り、石鎚山に行ってきました。
IMG_0151.jpg
三度目となるけども、今までと違うことがあったといえば、この石鎚山には「鎖道(さどう)」というものがあるんですが、合計4つある鎖道のうち、「三の鎖」は去年も一昨年も修繕工事中でした。
それに初めて登れました。(でも写真取り忘れた)

IMG_0153.jpg
結構垂直に近い急な岩肌を鎖を使って登りました。
去年までと違い、今の私は普段からボルダリングやってるんだから余裕だろ~ なんて思ってたけどやっぱり結構キツかった。

IMG_0154.jpg
天気は今までで一番良かったかも。本当に景色が綺麗でした。
いつも夏休みに上ってるから、一か月違ったらだいぶ寒くなってるかなとか思ってヒートテック、トレーナー、さらにその上に着るウインドブレーカーも持ってきてたけども必要なかった。
唯一ヒートテックだけはリフトに乗ったときに窓から入ってくる風が冷たかったからそのときだけ着た程度。

IMG_0159.jpg
この「天狗岳」というプレートは去年までは木製のものだったけども金属製のものに変わっておりました。

IMG_0160.jpg
こんな景色が360度に広がっております。それを見たいがためにここまで登ってきました。
今までは3時間半ぐらいはかかってたけども、三の鎖のおかげもあってか2時間半ぐらいでこれました。

IMG_0161.jpg
稜線はこんな感じ。断崖絶壁です。
山頂から天狗岳へ行くには途中で岩肌を鎖を使って降りる場所があるんだけども、鎖が1本しかないため登る人と降りる人、いずれか一方しか通れません。

それは例えて言うなら道路が工事中で片側通行のときのようなことになってるんだけども、旗を振るおっさん役がいない状態なので降りる人が延々と降り続けるもんだから、登れない人たちが行列を作り「すいませーん!!!下りの人!!!どっかで切ってもらえますかぁーーー!!!!」と怒っていました。
初対面の人同士が怒鳴ったり怒鳴られたりするのってなんか嫌ですね。
譲り合いの精神を持ちましょうってことですな。


IMG_0163.jpg
途中で出会った黒柴のジャック君。日本の風景に柴犬はよく似合う。かわいい。

IMG_0165.jpg
駐車場近くにいた子。まだ幼くてかわいかった。

IMG_0166.jpg
こんなところでフラットコーテッドレトリバーに出会うとは。
「ねぇねぇ!!ぼくお手できるんだよ!!」と、聞いてもないのにものすごい勢いで何度もお手をしてくるのが可愛かった。

IMG_0167.jpg
ジャーマンシェパード。牙を剥き出しにして吠えていたのでこいつには近寄らなかった。

何度登っても綺麗な石鎚山。
いつもロープウェイ側から登ってるけども、今度登るときはスカイライン側からも登ってみよう。

でも今度はまた久しぶりに剣山にも上ってみたいな。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する