Lv.1
DSC_0595.jpg
正月気分も抜けたころですが、正月休みのことを日記に書いておこうと思います。
先日書いたようにほとんど喫茶店でYAWARAを読んだり、それ以外は部屋にこもって風来のシレン2をやるか、ロッキーの散歩をするかという
生活でしたが私にとっては快適この上ない生活でした。

大晦日は紅白でPerfumeが出る瞬間だけチェックして見て、それ以外はやっぱりずっとシレン。
年越し直前に風呂に入り、風呂から出たら2015年になっていました。

翌朝のロッキーの初散歩。
田んぼにうっすらと雪が残っていました。
DSC_0587.jpg


去年の初散歩の方が雪は積もってたかな。
DSC_0384.jpg

↑去年の写真

しかし、夕方になるとかなりの雪が降ってきて、去年を上回る雪景色に…。
DSC_0594.jpg
雪の量が違うだけで午前中に撮った写真とほとんど同じ姿勢と表情をしてるな。
DSC_0593.jpg
こうしてみるとなかなかのブサカワ?

行きつけの喫茶店は大晦日だろうが元旦だろうがずっと営業してくれてるので助かりました。
隣にはいつもの猫、にゃー様です。
にゃー様はひなたぼっこのスペシャリストなので様々な態勢で太陽熱を吸収してらっしゃいます。
DSC_0601.jpg
DSC_0592.jpg
DSC_0598.jpg

熟睡してるときに不意打ちで撫でると「にゃっ!!?」と鳴きながら飛び起きるのがおもしろくて何回かいたずらしてしまった。
ごめんよにゃー様。

タイムラインにロッキー初散歩の写真を載せると、小学校の同級生のゆっ君がコメントをくれたり、
ロッキーの散歩中に中学の同級生の土井君にばったり会ったりした。(まぁ彼の自宅の前を通ったんで十分あり得る話だけども)
小6のときに転校していったゆっ君と、中1のときに転校してきた土井君はすれ違いなので面識はないけども性格も見た目も運動神経もみんなからの信頼もまったく真逆。
そんな真逆な二人と元旦に接点を持ったことになんだか不思議な偶然を感じた。

何かが起こりそうな幕開けとなった2015年だったけど、今年も平穏な一年であることを願う。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
お正月は逢えなくて残念でした…orz
いい加減ハンターハンターかえさなくちゃ(長々とごめん!)

にしてもゆっくんと土井君の流れ笑った。
ほんまにその通り過ぎて…。
ゆっくんが転校することわかったとき、隣の教室に移動して男子が泣いてた記憶があるよ。(りゅっつぁんとかかな?)
2015/01/11(日) 11:24 | URL | いわりえ #-[ 編集]
いえいえ。連休しか帰れない俺と、連休が忙しいいわりえとではしょうがないよな。
こっちこそなかなか引き取れずハンターが本棚の邪魔になってないかと心配です。

俺もその「3組立てこもり事件」覚えとるわ。
確かりゅっつぁん、西こー、けんぴの3人だったと思う。
3人が内側から鍵かけてずっと泣いてたと思う。
けんぴが泣いてるのをチラッとでも見たのは後にも先にもあの時だけだったな。

ゆっくんは爽やかで男前で、運動神経抜群で、みんなからの信頼も厚かったからなぁ…。
そのゆっくんと入れ替わりで入ってきたのがあんな感じだったから、そんな感じになってしまったんかなぁとちょっと残念ですな^^;


ついでに、そんな真逆な二人が危うく接触しそうになったことがあったのを思い出した。
19か20のときにゆっくんが穴吹に戻ってた時期があったから、ゆっくん主賓の同窓会をやることになったんよ。

幹事は俺と塩直だったんだけども、土井君をゆっくんに会わせたくない、会わせたときの微妙な空気に耐えられない、混ぜるな危険というのもあって土井君本人のためにも同窓会があることを極秘で進めてたはずなのに、どういうルートからか土井君のお母さんが同窓会があることを知り、
「あんたそういう集まりがあるって知っとる?あんた呼ばれてないん?」みたいな感じでバレてしまってね。

メールで俺に「同窓会あるって聞いたけどほんまなん?おかんが『あんた呼ばれてないん?』とか言うてるんやけど…」
と聞いてこられて滅茶苦茶困ったわぁ~…

「実はゆっくんが来るんよ…。」
とか
「ゆっくんメインの同窓会やから、ゆっくんと面識のない土井君はきまずいかなという俺らなりの気遣いもあって…」
とか
「ゆっくん参加ってのありきで持ち上がった話やから…。」
とか
「また今度やるときには絶対土井君も呼ぶし、今回はごめんな…。」
とか
「ほんまごめんな…。」
とか、ほんま面倒くさかったわぁ~!!!!!!!!!
2015/01/11(日) 17:53 | URL | fds #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する