Lv.1
今日も講習を受けてきた。早めに終わったけど。
先日見たビデオのナレーションがマスオさんの声で、タラちゃんの枕元で絵本を読んでるかのようなセクシーボイスで解説するもんだから眠くてしょうがなかった。

来月のアニマルファームである実践では牛を相手に左手を腸に肩まで入れ、右手で移植器というパイプみたいなので受精卵、あるいは精子を挿入という二穴責め二刀流操作をする予定。

毎年この肛門に腕を突っ込む瞬間は先輩たちも記念に写真に撮ってるみたいなんで、できれば俺も撮影してここに載せます。
お楽しみに。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
子どもの頃、親戚の獣医の家に遊びに行ったとき、オッサンがまさに、牛の肛門に手をつっこんで手、驚いた記憶がうっすらある。
「牛の体の中に手ぇつっこむんはなぁ…温かくて気持ちええんぞ(*´∇`*)
おん……まだ、お前には早い話じゃな…」
と、妙に嬉しそうに語っていたのが印象的…。

…ということで、気持ち良いらしいよ?
あの感覚に……という言葉の後に何を言おうとしたのかが気になるが、なんとなく猥談だろうとわかるので、詳しくは言わない(-"-;A
2006/09/10(日) 11:15 | URL | dodon #-[ 編集]
オッサンのセリフの
「おん…」
の、あとに
「あの感覚に…」
って言うことばが抜けたのでわびておくm(_ _"m)

どっちにせよ、4,5歳の子どもに言うべき言葉ではない(-"-;A
2006/09/10(日) 11:31 | URL | dodon #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する