Lv.1
あらすじ

飛行機事故で無人島に漂着したアメリカ陸軍幼年学校の生徒24人。はじめは島の生活を楽しんでいた彼らだが、やがて救助を待つリーダーのラルフを中心とした一派と、自然に同化しながら狩猟に駆り立てられていくジャックらの一派に分かれ、対立していく…。楳図かずおの「漂流教室」のような作品。


1990年放映。設定が本当に漂流教室に似てますよね。
「子供」と「無人島」という組み合わせの中でもやはり人間は戦争をしてしまう・・・・みたいなのが多分この映画のテーマだと思うんだけども、そこまで意表を付かれる展開や演出は無かったように思う。その戦争うんぬんに重きを置いて見るような映画でもなく、無人島の中での子供の生活を描いた単純娯楽作品かな。とは言ってもただの「B級パニック映画」っぽいチープな感じはあまりなかった。

なんとなくもっと猟奇的な内容を期待していたからか、若干物足りなさを感じたような・・・。

ドッグヴィルが長くてうんざりした感じになってたので90分という手軽に見られる長さはありがたかった。

ちなみに、小説を映画化したものなので、この「蠅の王」というタイトルの由来については映画では描かれておりません。

★★★☆☆

蝿の王 蝿の王
バルサザール・ゲティ (2003/04/11)
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する