Lv.1
DSC_0319.jpg
↑桜島

仕事で鹿児島に行って来ました。

DSC_0318.jpg

鹿児島の二つの半島を行き来するフェリーから桜島が見えます。
本当はこの写真の背景にも桜島があるんですが、かすんでうまく映らず。
このフェリーに乗るとうどんを食べるのが常識だと県民ショーで見たのと、おいしそうな匂いがしたので食べてみたら予想以上に美味かった。

DSC_0315.jpg

鹿児島と言えば黒豚。豚カツで食べました。
調味料にとんかつソース、ウスターソース、塩、からしがあって、どれで食べても美味かった。
キャベツとごはんのおかわり無料なのも嬉しい。
うちの近所のトンカツ屋さんもそうなんだけど、そういうもんなのか?

DSC_0317.jpg

水曜どうでしょうでおなじみの白熊。
かき氷にフルーツをトッピングして練乳をかけております。
十分なボリュームですがこれはベビーサイズ。
レギュラーサイズを頼まなくてよかった。

DSC_0316.jpg
店頭に飾られてた白熊のはく製。
その昔北海道でアイヌの方からいただいたんだとか。


以上はあくまで仕事がメインだったんで、たまたま立ち寄ったり通りかかったものです。
鹿児島駅前は想像以上に都会って感じで、いつかまた個人的に観光でゆったり来たいなぁと思いました。
同じ九州の大都会である博多駅前の影響をなんとなく感じました。
本土最南端もあるし、暖かいし、この冬あたり狙ってみようかな…。


しかし今回の出張で一番大変だったのは、鹿児島へ行く途中の愛媛。
スケジュールとしては一日目は夕方に会社を出て、夜に愛媛に到着し、宿泊後、翌日朝に鹿児島へ出発する予定でした。
予定通り一日目の宿泊先のビジネスホテルに到着し、車を停車してフロントに駐車場の場所を聞きに行き、車に戻ろうとした次の瞬間、停車した車の後方から矢のような速さで自転車が追突するのが見えた。

スローモーションで説明するならば、まず自転車の前輪が車にぶつかる、すると後輪が浮き上がる形で自転車ごと前に傾き、乗ってた人が頭からリアガラスに突き刺さるという流れ。
リアガラスはドッシャーンという音を立てて粉砕し、ぶつかった人物は上半身まで車の中に突っ込んだ後で、地面にしりもちをつくように落ちた。

後でわかったことなんだけども、この方はお酒を飲んでいた。
遠近感が狂っていたのか、あるいは車がまったく視界に入ってなかったのか、ノーブレーキのトップスピードで突っ込んでしまっていたのだ。
車のガラスってそんな簡単に粉砕しないよね…。

ぶつかった直後、意識はあるけど頭からは流血、車に上半身が突っ込んだ際に窓枠のガラス片が刺さったのか、両肘のあたりからも出血。警察や救急車を呼ぶことになりました。

いろいろありましたが停車してハザードも点けてたので、10対0で弁償してもらえるとのことにはなりましたが、なんせリアガラスがないので、整備不良とかいうことで自走させてもらえないんじゃないかとかいろいろ面倒なことにはなりました。
翌日トヨタに行って段ボールとゴミ袋とガムテープを使って応急処置でなんとか誤魔化して乗り切りました。

ちなみにぶつかった方は51歳のわりにはずいぶん引き締まった体型で、翌朝わかった話ではトライアスロンをやっているとのこと。
トライアスロンで鍛えてたから粉砕させるぐらいの勢いで走っちゃってたんですかね。
逆に、鍛えてたから怪我だけで済んだと考えることもできなくはないのでよかったのかも。
あんなぶつかり方したら、首とか脊髄とかを痛めて洒落にならない重傷や最悪死なれてたらいくら10対0でも後味悪すぎることになってた。

50代なのに若々しく、顔もそこそこハンサムで、会社でも事業部長(名刺に書いてた)というなかなかのポストで、多分仕事もできて家庭も愛人もうまくやりくりできてるであろう人が、自転車を飲酒運転したがためにこんな散々な目にあうとは本当にお気の毒だなと思いました。


結論:自転車でも飲酒運転、ダメ絶対!!!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
レンタカー?
会社の車?

お疲れさんでした(^_^;)
2013/09/17(火) 00:00 | URL | りん♪ #-[ 編集]
愛人はわからんでしょーが!
前半の楽し美味しそうな話が全部吹っ飛ぶくらいの衝撃的事故…(゚ロ゚)
お疲れさまでした!

鹿児島も楽しいけどお隣熊本県にも是非♪
2013/09/17(火) 07:15 | URL | どーりぃ #-[ 編集]
LINEの記事よんでうええええ!?とか思ったけどきっと日記に詳しく描いてくれるだろうとおもってまってましたw
にしてもその人大けがにならなくてよかったね。お酒怖い!
2013/09/17(火) 10:26 | URL | いわりえ #-[ 編集]

>りんさん
会社の車です。
運転し慣れてないハイエースだったんですが、この事故のせいで後ろが見えなくなって余計に運転しにくくて大変でした…。

>どーりぃさん
そうですよね、この人ならきっと愛人だけでなく隠し子もうまくやってることでしょう。
…なんていうのは島耕作の読み過ぎだけども。

今回は余裕なかったけど、いずれ観光で九州に来たときには熊本も含めいろいろ満喫したいです。

>いわりえ
ほんとうによかった。
しかし現場に駆け付けた警察は自転車の飲酒運転についてはほとんど言及してなかったんよ。
現にこんだけの事故が起きてるんやしもうちょっと取り締まり強化するとかすればいいのにと思った次第です。

2013/10/12(土) 21:04 | URL | fds #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する