Lv.1
前回行ったときは、「小さくなってだんだん消えていったらそれはそれでいいし、取り出すとしても大きくなったほうが取り出しやすいだろうから一ヶ月様子を見る」とのことだったのだけども結局全然変化の無かったこの一ヶ月。

一応約束通りにお医者さんに見せにいってもやはり「変わってねぇじゃねぇかよオイ!!」とかなんか不機嫌そうにしてた。ついでにこのお医者さんは立川談志に似てます。やっぱり結局わからないみたい。

「う~~~~ん・・・・こいつァMRIだなぁ!!!」
「えむあーるあい?」

MRIとはテレビの健康番組とかでよくある頭からトンネルのようなところに入っていって、輪切りのレントゲン写真を撮影するアレ。こんなちっちゃいイボのためにあんなことをすることになってしまった。

で、あの機械がある病院は限られているので、田無にある某病院への紹介状をもらって、先日行ってまいりました。田無といえば思い浮かぶのが「虎の門しりとり竜王戦」で見せたくりぃむしちゅー有田の一手。


せいこう「『や』で回ってまいりました『ありそうなラブホテルの名前しりとり』 有田名人!!」

     パシ!!!

有田「『ヤングメン田無!!!』」



なので地味に「田無」という地名は知ってたけども、意外と近所にあるとは知らなかった。大学のある駅から自転車で10分ほど北へまっすぐ行けばすぐだった。

あの浴衣みたいなやつに着替えて撮ってもらいました。
空港の手荷物検査みたいに、頭から入って通り抜ければそれだけで撮れるのかと思っていたけど、実際には通り抜けたりはせず、あのトンネルの中でじーっと数分間いないといけなかった。しかもこのイボは手首を曲げたときにしか出ないので、一回目は腕を伸ばしたままだったのではっきりと写らず、もう一度手首を曲げて撮影したので結局30分異常あの筒の中で横になっておりました。撮影するとき

クポッ クポッ クポッ クポッ クポッ クポッ クポッ
ドガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガ゙ガガガガ!!!!

とか謎の騒音がしたりするんだけども(しかもかなりうるさい)30分もやってるとさすがに眠くて寝てしまいました。

で、写真を撮ってその写真を立川談志に郵送し、また後日相談ということでこの日は終了。
談志師匠に今日会いに行ってきたところ、その撮影代\5790の写真を前に「わかんねぇんだよなぁ・・・」

結局10月にもう一回来てといわれました。
「取り出したいなら取るしよぉ、多分そのままでも害はないと思うぜ?」とも言っておりました。

実際、腕を動かすには全く支障にはならないし、痛くも痒くもない。
俺としては害がないならわざわざメスを入れるのもなんか抵抗があるし、かと言って原因不明、正体不明なものが一生体内に残るってのもちょっと気味が悪い。

うーん、どうするべきなんだろう・・・。取り出すに越したことは無いのかな?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
オレは
「取ったほうがええんちゃう?」
って思う。
ワケのわからんもんほど、中高年になって、
「あの時とっときゃ良かったのに」
って思うんは自分やし(-"-;A
大丈夫だとは思うけど、
映画やドラマとかでは、医師に理解不能なモノほどタチが悪くなったりするしな…。
まぁ、おさいふとも相談しながらな。
2006/09/03(日) 23:03 | URL | dodon #-[ 編集]
じゃよなぁ。手術の失敗とかを考慮しなければ取って悪いことはないだろうしね。
どうせ一ヶ月放置しても変わらん気がするし、取る意向でいこうかな。

MRIのついでに体脂肪の付き方とかチェックしたりとかできんかなとか思ってたけど腕の部分しか撮ってなかったorz

最近になってようやく腹筋割れてきました。
2006/09/03(日) 23:40 | URL | fds #-[ 編集]
正体不明って・・・いやすぎるな。。。
アタシもとってほうがいいんでは?って思う。
正体不明やけんのちのち痛くならないとも限らんし。。。
それにしてもしっかりしろよ談志師匠!!!
2006/09/04(月) 14:54 | URL | ちっぷ #-[ 編集]
なんかなぁ・・・わからんのなら金返してくれんのかな?
なかなかの出費やったよ。
実はこのとき\3000くらいしか持っておらず、わざわざ近くのファミマで下ろしてきたというエピソードもあり。
いざとなったらカードで払おうと思うてたのに使えないとか言われた。
「病院でも~VISAが使えます♪」とか阿部寛がCMやってたのに嘘だったのね。
2006/09/04(月) 21:36 | URL | fds #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する