Lv.1
今回は高松を中心にまわってみました。

一軒目は「池上」
さぬきうどん四天王の一角にして唯一の女性、そして最年長(多分)の瑠美子おばぁちゃんのお店です。
到着したのが10時5分ごろ。開店したばっかだったので実にナイスタイミング。
去年のゴールデンウィークは40人くらいは並んでたけども今回は並ぶこともなくササッと食べられました。
池上入り口

看板もなければのれんもない池上。入り口はこんな感じ。

入り口に入ると「いらっしゃい!!」と出迎えてくれたこの方こそ瑠美子おばぁちゃん。
瑠美子おばぁちゃん

「瑠美子おばぁちゃん写真撮っていい?」と聞いたところ「はいえぇよぉ~。お土産用もあるけんなぁ~。」と写真を撮る瞬間にサッと横にあったお持ち帰り用のうどんを岸辺露伴が原稿を取るかのようなスピードで手に取る商売人魂はさすが「さぬきうどん界の代表取締役」だけあるね。

お手伝いのお母さん。
池上のおかあさん

「確か前にも来たことあったよなぁ?」みたいなことを言われた。なんとなく初めてではないというのがわかるらしいよ。

そんなふうに写真を撮っているすきにお店の人が俺の分のうどんの味付けをしてくれていた。
お店の人に任せるのが一番なのでありがたくお任せしました。醤油だけでなく酢も加えることでさっぱりしておいしいのは初めて知りました。


ちなみに他のトッピングはこんな感じ。
池上トッピング

生みたての新鮮卵もあります。(30円)
ネギも新鮮切り立て、しかも太めに切られているのでやや辛みが強い。
なのでちょっと入れすぎた。酢の酸味とネギの辛みでかなり濃い味付けになってしまった。
若干トッピング失敗。

池上のうどん

うどん1玉70円。天ぷら1個100円なのでこれ1杯170円。ってひゃくななじゅうえんかよ!!!安い。安すぎる。こんなんで利益あるんですか代表取締役!!?そしてお金も自己申告制。つまり料金もごまかそうと思ったらごまかせてしまうのに大丈夫なのか?

まぁ200円足らずだしごまかす人もいないだろうし、何よりこんなに親切にしてもらったらそんなことを考える人もいないでしょう。

それもこれも、全ておいしいうどんを食べてもらいたいというのを何より優先しているからこそでしょうね。なんともまごころと愛情溢れるうどん屋でした。

(☆1~3で。)
麺のコシ ☆☆
麺の太さ ☆☆
まごころ 
個人的総合評価 ☆☆☆

ぜひともまた来たいですねぇ。瑠美子おばぁちゃんこれからも元気でね!!!


二軒目は「さか枝」
「さか枝」と言っても坂本奈美枝の略ではない。この店がある通りは県立中央病院の裏にあるせいで狭いのに交通量が多く、車では非常に困難でした。運転をしてくれたsekiyu、どうもご苦労さまでした。駐車場もないのでコインパーキングを使うことになりました。まぁうどんが安いぶんいいかなって感じだけども。
さか枝入り口


注文したのはぶっかけうどん。トッピングはおあげ。
さか枝のうどん

このおあげが信じられないくらいにダシが染みてて、驚きを隠せないくらいにうまかった。
ぶっかけなので汁までいただけます。

麺のコシ ☆☆
麺の太さ ☆☆
車停められない度 
個人的総合評価 ☆☆☆

おあげは確かに衝撃を受けるうまさだった。ダシも薄味で食べやすい。☆☆☆。

三軒目は「竹清(ちくせい」
実は前々から目をつけていた店。この店の名物は「半熟卵の天ぷら」
この珍品をぜひ食べてみたいなと気になっていたのだ。
この「竹清」の場所は「さか枝」とめちゃめちゃ近い。だから同じコインパーキングに車を停めたまま徒歩で移動すればよかったんだけども下手に車を出してしまったせいでまた駐車場を探したり借りたりして余計な手間隙をかけてしまった。ちょっと失敗。

中の様子を伺うsekiyu。
竹清入り口


写真ではあまりわからないかもしれないけども、比較的細めな麺だった。細いけどもちゃんとコシがあり喉ごしもよい。
ダシはイリコがベースっぽい。薄口で透き通った琥珀色。
竹清ダシ


半熟卵の天ぷらキタ━━━━(゚∀゚)━━━━
竹清の半熟卵の天ぷら

薄口のダシが半熟の黄身とからまってウマぁ~・・・・・・。
白身の周りの天ぷらの衣にもほどよく染みてウマぁぁああ~~~・・・・・・。


麺のコシ ☆☆
麺の太さ ☆
半熟卵の天ぷら 
個人的総合評価 ☆☆☆

半熟卵以外にもいろんな天ぷらがあり、入り口にあるガラス張りの部屋の中、黙々と揚げたての天ぷらが作られていることからも天ぷらに自信を持っていることがうかがえる。麺が細めなのも天ぷらを強調するためだったりして。いや、それでもうまいです。
水曜日と土日が休みなので定休日にご注意を。


実は2店目を食べ終えた時点で胃袋的には十分だった3人。4杯目も食おうと思えばなんとか入るが、こんな状態で食っても美味くはないのではないのか?ということで近所にあった喫茶店でコーヒーやソフトクリームでお開きにしました。


以上今回のうどん巡りでした。

今回の反省
・駐車場も確認しといたほうがよい
・だいたい立て続けに食うと3玉が限界。
・なので途中腹ごなしに時間を潰せるポイントを考えておくとさらに何店か回れるかも。

sekiyu、ソエさん、ありがとう!!また行こうなぁ~。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
な、なんですかぁ?
この…この胃の奥からあふれ出る液体は?
なんでこう、人間って食べ物に対する欲望は制御できないんだろう。
もう、パソの前で口の中に液いっぱいのオレがいるわけですよ…。
もう…もう、もうダメポ(x_x)
2006/07/07(金) 13:24 | URL | dodon #-[ 編集]
俺も書きながら思い出してそうなった&読み返してまた思い出してそうなる。
2006/07/07(金) 16:01 | URL | fds #-[ 編集]
うどんおいしかったなぁ。
また食べにいこうな。
しかし隠し撮りされているとは・・・
2006/07/07(金) 20:30 | URL | sekiyu #-[ 編集]
まぁ隠し撮りというよりかは店の写真を撮ろうとしたらたまたまこういうタイミングだったというのもあるんやけどな。
2006/07/08(土) 21:16 | URL | fds #-[ 編集]
話をぶりかえすようで悪いんだけども、半熟卵が裂ける間際の美しさって何でこう…。
薄口のダシと卵ってよく絡むしよう…。
オレは今日、新宿駅の立食いソバ屋で我慢しましたよ(/_<。)
でも、美味かった。
オレ的に、中央特急乗り場(8)の天玉そばが関東で食ったソバで一番エエ感じ。

盆にうどんツアーにつれてってえやm(_ _"m)ペコリ
今度は計画通りに行きますよう‥…━━ * m(゜▽゜* ) ホシニネガイヲ・・・
2006/07/08(土) 21:47 | URL | dodon #-[ 編集]
蕎麦は好きやしこっちに来てからも食うけども衝撃的にうまいというわけではないよな。

それにしてもよく「さぬきうどん」を名乗る店があるけども本場とはやっぱ比べられんよな。

お盆の方向性はおおよそ決まってるからお楽しみに。
2006/07/08(土) 22:54 | URL | fds #-[ 編集]
めっちゃおいしそぅやなぁv-10
2006/07/09(日) 20:54 | URL | ちっぷ #-[ 編集]
>ちっぷ
いっしょにこれんで残念じゃった。また誘うよ。
2006/07/10(月) 21:04 | URL | fds #-[ 編集]
4月の初めに、高松にうどんを食べに行こうと計画中で、さまよってきました☆
どれもこれも魅かれる~。
「竹清」の半熟卵、ヨダレモノですね。でも、土曜日おやすみですか。。残念。
本場のうどん、とっても楽しみです。
2007/03/15(木) 16:43 | URL | さんちゅ。 #gCVv5b3M[ 編集]
書き込みありがとうございます。
竹清は定休日が週に3回もあるのが難点ですが、かなりおすすめですよ。
個人的なもう一回食べたいお店リストの上位に入っております。
すぐ近くの「さか枝」も負けず劣らずの美味しさなので、そっちにも寄れば一度に二店味わえてお得ですよ。
2007/03/15(木) 18:35 | URL | fds #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する