Lv.1
が
そして

最近になって二時間ドラマをおもしろいと思えるようになってきた。
いくつか見て感じたありがちな展開は・・・

・冒頭に事件の発端となる殺人事件が起こり、捜査を進めていくうちにもう一件殺人事件が発生する。
 目撃者or証人の口封じか、共犯者との揉め事or裏切りが多い。放送時刻で言うと22時前くらいに殺される。
 コナンや金田一みたいに4,5人以上殺されたりせず、2人で終わることがほとんど。

・「25年前の事件と何か関係が・・・。」「手がかりは25年前のあの事件・・・。」と、過去の事件との因縁がある場合が多いが、やたら25年前というのが多い気がする。
 子供が大人へ成長し、復讐を実行するのにちょうどいい期間なのだろうか。 
 私も今年で26。今後、25年前の出来事が次々に私に新たな事件を呼び寄せてくるのかもしれない。

・犯人が自白するのはいつも断崖絶壁。事件のトリックの答え合わせもここで行われる。
 衝撃的事実が明らかになったときは波がざざーん!!どっぱーん!!!カモメがクークー!!!
 箱根が物語の舞台になることが多いが、その場合は湖畔で富士山をバックに行われる(←これは100%)。
 
シリーズ物もいろいろあるが、私のオススメは混浴露天風呂連続殺人シリーズ。
2時間ドラマは一応サスペンスがメインだけども、旅情も大事だと思っている。
なのでそのへんにスポットが当たっているのを好んで見ている。
えぇなぁ~・・・行きたいなぁ~・・・と思いながら見るのである。

このシリーズは古谷一行と木の実ナナという最強タッグ(顔の濃さ的に)をメインキャストに、26作品が作られた。
最大の特徴は、なぜかギャルたちの生乳丸出し入浴シーンが必要以上に挿し込まれていることである。
古谷一行が温泉に漬かっていると、女なのに腰にタオルを巻いて上半身は裸という奇妙な格好のギャルが4人ほど、「ご一緒してもいいですかぁ~♪」とやってくる。これが2時間に3,4回ある。
規制の厳しいこのご時世に乳丸出しを放送するとはなかなかけしからん。

一方木の実ナナは、そのギャルたちに対抗するかのように、レイザーラモンHGばりのきわどいホットパンツを履いていた。(大げさじゃなくマジであれぐらい)
ほんまよーやるわ。

それはさておき、私はいつもトリックよりもなぜ殺人に至ったのかという動機の方をメインに見ております。
金、男女関係、恨み、仇、復讐、妬み嫉みなどが主な動機ですが(現実でもそうかな?)、そこには深い人間ドラマがあるのです。

法では裁けぬ罪がある。
裁かざるをえぬ愛がある。
それが二時間ドラマだ。
容疑者
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
2時間サスペンスってタイトルが変なのが多いよね。
なんとか超特急何時便そのときほにゃららは~とかさw
2010/04/03(土) 01:21 | URL | せきゆ #-[ 編集]
2時間ドラマはちゃんと見たことないけど、
テレビをつけたとき
湖畔で富士山をバックに・・・
のシーンはたまたま流れているのをみますね。
僕もみてみよかな。

ジジイ、ネコになってしまってんな(笑)
笑ったー
2010/04/03(土) 12:19 | URL | ヨージック #-[ 編集]
>sekiyu
あぁ、それは時刻表の裏技がアリバイ工作になるパターンやな。
そういや池田駅で見た特急で、6両編成なんやけど前の3両と後ろの3両が途中の駅で分離して、片方は岡山方面、もう片方は高松方面に行くみたいなのがあったのを思い出したわ。
そういうドラマでアリバイ工作に使えそうやなぁ~とか思ったもんでした。

ちなみに俺が知ってる一番変なタイトルは、
「街の医者神山治朗スペシャル・ダイエット症候群の女・やせる裏技で男を奪う鮮血のメロンパン」
と、
「ラーメン刑事VSさぬきうどん・美人婦警は敵か味方か?龍鉄平最大の危機!ラーメン評論家殺人事件」
かな。

>ヨージックさん
まぁ当たり外れは大きいですし、内容も似たりよったりなところはあるんですけどね・・・。
いい意味でお約束なところはありますし。
トリック、旅情、人間ドラマのどこに重きを置いてるかで変わってくる感じでしょうか。

林喜市容疑者(70)、なにくわぬ顔してなかなかの悪党ですよね。
2010/04/03(土) 21:14 | URL | fds #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する