Lv.1
wwwg433852.jpg 
成人の日ですねぇ。
成人式ももう5年前です。
田舎の成人式は1月3日に行われます。
進学、就職で地元を離れた新成人もお正月で帰省するんで、それにかこつけて・・・って感じです。
私の地元もそうでした。

あれから早5年。
現在25です。今年で26。
四捨五入して30。
5足しても30。
5引いたら20。
多分同級生はみんな24から25になり、四捨五入して30になるということを言わずとも意識していることでしょう。

人によってはもうおっさんですね。
いつから自分は大人になり、いつまで自分は子供だったのか・・・なんてことを最近考える。
多分、「大人っぽい」と年齢よりも年上に見られて嬉しかった頃が子供で、「若い」と年齢よりも年下に見られるのが嬉しくなったとき大人になったんでないかと思う。

その切り替わりがいつだったのか?
多分自分の場合は大学時代の途中だった。

子供の頃は子供扱いされるのがとにかく嫌だった。
何を言っても子供の言うことだからと笑われたり相手にされなかったりすることを理不尽に感じていた。
早く大人になりたいと思っていた。

しかし今はこの年になっていろんな現実と直面し、逆にあのころに戻れるもんなら戻りたい。
最近は実家に帰るたびにばぁちゃんが早く結婚してくれみたいなこと言ってくるし。
結婚して子供までいる同級生もいるし、しかもその子供が来年から幼稚園行くとか。

年齢を重ねるといろんなことの意味がふとわかる瞬間がある。
例えばB'zの曲の

『もし生まれ変わったら』なんて 目を輝かせて言ってたくない

という歌詞の意味がわかったのもつい最近。
来世を夢見る時点で、現世を諦めてるってことですよね。
今まで深く考えずノリで聞いてました。

そういうことってありますよね?
ないですか?
そうですか。

誕生日が来るのが嫌ってほどでもないけど、最近は
「誕生日など一歩死に近づくだけだ」といいながら誕生日ケーキを毎年壁に投げつけていたタルるーとくんの座剣邪寧蔵(ざけんじゃねえぞう)を思い出します。
っていうかすごい名前。小学6年生が言う台詞じゃないし。
ちなみに双子の妹は座剣邪寧代(ざけんじゃねえよ)です。

でもね、座剣邪(ざけんじゃ)よ。君は間違っている。
一歩死に近づくのはなにも誕生日に限ったことではない。
人は毎日一歩ずつ死に近づいているのだよ。
小学6年生の君にはわかるまい。

なんか漫画のキャラの年齢を気付いたら越えているのが切ないですね。
ジョジョのジョルノなんて15歳。ブチャラティでさえ20歳。

話が支離滅裂になってきたので今日はこんなところで・・・。

あんたはぼくの仲間になる
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
テニプリの手塚部長だってあの貫禄で15だぜ
2010/01/11(月) 13:37 | URL | ぽっぷ #-[ 編集]
スラムダンクのゴリは18歳でしたね。
2010/01/14(木) 12:39 | URL | ヨージック #-[ 編集]
>ぽっぷさん
テニプリはツッコミところが他にもありすぎて・・・。
でも俺もあれは高校の話かと思ってました。
中学であれなら高校は、ましてやプロはどうなってんねんって感じですよね。

>ヨージックさん
海南の牧、綾南の魚住、山王の河田あたりも高校生とは思えない顔ですよね。
昔は自分より年上だったからさほど違和感なかったですが、自分の年齢が越えてしまうとやっぱり違和感がすごいです。

2010/01/14(木) 20:43 | URL | fds #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する