Lv.1
慰霊碑。
P9214038.jpg

南端にある噴水。

P9214041.jpg

実は噴水、資料館、慰霊碑、平和の灯、原爆ドームは一直線上に作られているのです。
資料館も左右対称な構造です。

P9214043.jpg

矢印

爆心地(原爆が投下された真下)に立てられている説明板。

P9214039.jpg

修学旅行で行った長崎の爆心地公園にはモニュメントがあるのに対し、広島の爆心地は実は平和記念公園内にはありません。
公園を200mほどはみ出した場所、島外科のすぐ横にあります。

P9214040.jpg

コインパーキングとかがすぐ横にあります。

wikiより転載した原爆投下前、投下後の平和記念公園付近の再現ジオラマ。

投下前

↑投下前
↓投下後

投下後

このジオラマは多分資料館の中のものなんですが、これをみたときは絶句しました。
ほんとこの焼け野原からよく復興しましたよね・・・。
今回原爆ドームを訪れたのは「広島といえば原爆被災地だから」みたいな単純な理由だったり、資料館なんかは内容が内容だけにデートや家族旅行で来るには向いてないんじゃないかなんて思って、一人旅なんだから行っておこうとか、今考えればちょっと軽率で不謹慎な動機でした。

しかし、行ってよかったな、と今は思ってます。
考えさせられるいい機会になりましたし。

そういえばつい最近の25日「国連安保理首脳会合で「核なき世界」を目指した決議が採択された」というニュースがありましたね。
広島市長が賛辞を送ったとか。
これも資料館で知ったことなんですが、戦後の歴代の広島市長は核実験を行う国にずっと抗議文を送っているんですね。
1968年からの41年間でその数は594通になったんだとか。

今まで行われた核実験で最大のものは広島の原爆の3100倍の威力だという。
3100倍・・・。想像もつかない恐ろしい破壊力ですね。
これ1発でどれだけの命を奪うことができるのか。
今地球上にある核兵器を使えば50回以上人類が滅亡できるとかも聞いたことがあります。

そりゃ平和のために核廃絶を訴えるわけですよね・・・。
自分がかなり平和ボケしてたことを自覚させられました。

行ってよかったな、そういう現実を見つめなおすいい機会になったな・・・と思いました。

つづく
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
もう 12年前に亡くなってしまったんですが
私の父親は 太平洋戦争を経験していました
16歳の時 学校に行くのが嫌になり 兵隊に志願 訓練を経て 17歳で 通信兵して 戦地に向かっています しかし 実戦にはいたらず
20年終戦を迎えて ビルマ 今のミャンマーで 捕虜を経験し 帰ってきたようです
その頃の 話は 若い頃に よく聞かされましたが その頃は
”また戦争の話しかい もう ええねん”と聞かなかったものです
でも 今になって思ったら
実際に経験した事で これから自分たちは 経験することの無い話しだったので ちゃんと 聞いておけばよかったなと 思いましたね

まあ 適当に聞いてましたけど ある程度は 思えてはおるんやけど・・・(^^)

伊藤君も この先何があるか わからんし 年寄りの話しは 聞いておいた 方が良いですよ
特に オサンはね(^^)
2009/09/29(火) 23:31 | URL | tera #-[ 編集]
>てらさん
私の祖父(今も健在)も捕虜としてソ連に連れて行かれた経験があります。
私も生粋の戦争を知らない子供でしたから、あまり興味はありませんでしたが。

いつぞやのドキュメント番組でも、「年が経つにつれ戦争を実際に経験した人が亡くなっていく。」と言われておりました。
又聞きになっていくうちにその内容が薄れていくのではないかということが心配されているようです。

しかし戦争について考え直す機会を与えてくれたり、戦争を知らない人間にもその悲惨さを教えてくれることなど、原爆ドームや資料館、平和記念公園の多数の慰霊碑は戦争の貴重な証人ですね。

長崎もですが、一度は訪れる価値は大いにあります。
2009/10/01(木) 21:39 | URL | fds #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する