Lv.1
昨日の深イイ話SP、面白かったですね。
フジテレビ開局50周年を見たという人も多かったかもしれないですが。
何がおもしろかったかって、新企画として始まった旨イイ話。

企画自体は一般のお店が自慢の一品をスタジオに持ち込み、それを食べてもらって美味しいかどうか判定してもらうというありきたりなものだけども、何がおもしろいのかというと超ガチな判定ということ。

紳助さんが「自分が美味しいとテレビで言ったものを見た人が現金で買うから、責任が伴う。だから本当に美味いものしか美味いと言わない。マズいものはマズいとはっきり言います。」みたいなことを言っており、番組側も「評価に対するクレームは受け付けません。リスクを覚悟でご応募ください。」みたいに募集していただけあって、マジでガチな判定でした。

10人が「旨イイ~」か「う~ん」で判定するけども、全員「う~ん」の判定のとかもあって目も当てられなかった。
「一口食べた瞬間話にならんと思いました。」「私は二度と食べたくない。」とかそこまで言わんでもってくらいに言うてました。
従業員も泣いてました。宝石箱やー!!の彦磨呂までもが言いたい放題。

あのシビアさ、マネーの虎を思い出しました。

ここまで言ってるからこそ、「旨イイ~」の判定が出たときの信憑性があるってもんでしょうか。
でもぶっちゃけ、評価が悪くてもメニューやお店のPRにはなるんでしょうけどね。
すぐ隣の町とか、釣りの帰りに立ち寄れるくらいの距離にあったら俺も「あんな評価だったけど実際にはどんな味なんやろ」と、話の種に食べにいくかも。


そういえば「クイズ紳助くん」で紳助さんがファミリーマートの「Wクリームエクレア」というエクレアを大絶賛してたときがあったんですよね。
冒頭のトークで「知ってる?めっちゃ美味いで!!」とか話し出して、「ちょっとスタッフ、買うて来て!!」とか言って、番組中盤でスタッフが買ってきたエクレアをパネラーに配って、みんなが美味い美味いと大絶賛。
全部でこの商品のPRに5分くらい使ってたことになるんじゃないでしょうか。

そんなの見せられたら普段あんまりお菓子を食べない俺でも「あそこまでみんなが大絶賛するとはどんな味なんだろう」と食べたくなってきますよね。
ましてやすぐ近所で買えて、安いんだから買わない手はない。

で、最寄のファミマに行ったらさっそくその番組の画像がプリントアウトして棚に貼られてて、「クイズ紳助くんでも大絶賛!」とか書かれてました。
で、味の感想は、一言で言うなら・・・確かに美味しいけど、2回、3回と食べたいってほどではないな・・・ということで、結局その1個以来もう食べることはありませんでした。
まぁ普段からあんまりお菓子を食べない人間なんで、その辺は好き好きでしょうか。

しかしそれから1ヶ月ほどが過ぎ、たまたままたそのファミマに行ったら、「Wクリームエクレアは好評につき現在品切れ状態です。」となっておりました。

なんだかんだであの人の影響力はすごいよな・・・。と身近に思った出来事でした。


↓懐かしのマネーの虎。




放送からしばらく経って、虎の側の人たちの中にも、会社が倒産したり買収されたりしてる人もいるんですけどね。
逆に志願者が年商数億円の社長になって、バリバリバリューに出るまでになったケースとかもあったり。(フランスロール)

誰もがみんな、明日は我が身・・・。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する