Lv.1
あー面倒くさかった。
でも昨夜全部仕上げて今朝出してきました。
今年は全部で45枚でした。ほとんどは会社の人。
申し訳ないんですが地元の方々には一枚も書いてありません。
でももし書いてくれてる方がいたら返事は書きますから。

バレンタインがお菓子業者の策略なのと同じで、年賀状はキャノンとエプソンとフジカラーと民営化して躍起になってる郵便局たちとの策略に違いない。
「年賀状の数はあなたを支えてくれている人の数」みたいな白々しいキャッチコピーまでつけやがって。

年に数回しか会えない人とか、久しく会ってない人とかに出せばそれ以外はもうえぇやんって感じです。
いつも一緒にいる人にまで出してたらキリがないっつーの。
どうせ年賀状なんて社交辞令の最たるもんなんだし。

しかもこっちは出してないのに向こうは出してくれてたとかいうことになると微妙に気まずい返事を書かないといけないので出すか出さないかに必要以上に神経使ったりとか面倒くせええええええええええ。

紙の無駄インクの無駄時間の無駄郵送するためのガソリンの無駄配達させる人件費の無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄

PC250055.jpg

→燃えるゴミは月・水・金  ドグシャア
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
何か荒れてんなぁ・・・・・。

いいやん、出しといたら・・・。

貰ってうっとしがる人は、居ないと思うけどなぁ・・・・・・・。
2008/12/26(金) 00:29 | URL | フローター #-[ 編集]
「俺書きたいやついるから」って桜井君がCMやってますね。
ゆえに僕は一枚も出さなくていいって答えがはじき出されました。
2008/12/26(金) 00:29 | URL | ひづ #-[ 編集]
>フローターさん
本当なら10枚かそこらででいいはずがこんなに増えるとね・・・。
まぁ僕はプリンターですからある程度ベースを作ったらそんなに苦じゃないんですけどね。

それ以上にやっぱり出す人と出さない人の線引きに気使うのが面倒くさいんですよ。
手当たり次第に出してもそれはそれで来年「この人去年一応年賀状出したけど今年は全く接触なかったし・・・」みたいに新たな課題に繋がりそうで嫌ですし。

>ひづさん
書きたい人はいなくはないんですがだったらその人だけでえぇやんって思うんですよね。
ただ同期だからってだけで出したり、普段廊下ですれ違い様にふわっと挨拶するだけの人とかにまで出してたらほんまにキリがない・・・。

年賀状は社交辞令の押し売りです。
2008/12/26(金) 07:04 | URL | fds #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する