Lv.1
実はハンドメイドルアーを始めました。
シーズンオフになってから週末が暇になったもんで。

PB300050.jpg

ホームセンターで半円型の木材を買って、のこぎりで適当な長さに切って、ルアーの型を書き込んだのが上の写真。

途中で挫折するかも・・・・と思って、必要な材料や器材はそのステップに進むごとにいちいちホームセンターに買いに行っています。
全部そろえてから途中で投げ出したら金の無駄&ゴミが出るんで。

今日は会社が終わってからウレタンを買いに行きました。
削って成形したルアーをドブ漬けするやつです。
一回漬けて乾かすのに8時間以上かかるとして、それを7~10回くらい繰り返すんで、だいたい一週間くらいはかかる。
それが終わったらいろんな意味で一番の難関。塗装。

エアブラシなるものを購入しなければならない。
エアブラシと、それをセットするコンプレッサーなるものはちゃんとしたものを買うなら2万円くらいはするっぽい。
そんで、これは塗料が空気中に散布されるため防毒マスクも必要になる。

あともう一つ、久しく忘れていたけど俺は美術が苦手だった。
小学校の図画工作も、工作は好きだったけど図画は凄く嫌いだった。
毎年ある写生大会とかは地獄だったし、夏休みの宿題の読書感想画の類も考えるだけで憂鬱になるくらい嫌いだった。
今回のハンドメイドルアーも、木をカッターで削ったりヤスリでみがいたりするのが楽しそうだから始めてみたものの、最後の塗装についてはあんまり考えてなかった。

しかもカラーって凄い釣果に影響することもあるしなぁ・・・。
そのカラーを自分で混ぜ合わせて作って、自分で塗装するって・・・。

あぁ~あ・・・。なんか急にモチベーションが下がってきた。
2万円の出費も嫌やけど自分で塗るのも嫌や。

ハンドメイドルアーって木削るのが面白そうやし自分で作ればルアーを買うお金を節約できるかも・・・とか思ってたけど、完成までに使う器材一式を買い揃えるための初期投資とか、毎回作る度の材料や消耗品にかかるお金や手間を考えたら、結局店で売ってるものを買うのとあんまり変わらないかもしれない。
下手すると逆に高い。ある程度作らないと元を取れない。
なのでかける手間を考えたら、絶対店で買った方がいい。もし店の方が多少高かったとしても、それに見合った釣果は期待できるわけやし。

最も、ハンドメイドルアーの醍醐味は自分の作ったルアーで釣れたときの快感にあるんだろうけど、それはまだまだ先の話かな・・・・

↓参考にさせていただいているサイトの一つ。
http://www.rakuten.ne.jp/gold/getfish/making/index.html
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
頑張りやぁ!

ハンドメイドで釣れたら、かなり嬉しいぞ!
2008/12/01(月) 23:15 | URL | フローター #-[ 編集]
エアブラシまで買わないでいいだろw
カンスプレーで塗装してみなよ。
2008/12/02(火) 10:31 | URL | せきゆ #SFo5/nok[ 編集]
>フローターさん
かなり嬉しいんでしょうねぇ・・・。
でももう断念してしまいました。
期待に添えずすいません。

引き返すなら今がギリギリやと思ったんで・・・。

>せきゆ
なんかいろいろ調べたけどほとんどがエアブラシ使ってた。
エアブラシを使うのが基本みたいな感じなので、それ以外の方法をとるのはなんか妥協した感じがして嫌なのじゃ。
2008/12/02(火) 20:32 | URL | fds #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する