Lv.1
後回しが続いてなんか今更ですが・・・。
淡路島に寄り道して帰省したときの釣行記です。

淡路島は野池大国だ みたいなことを聞いていたし実際に数は多かったんだけども釣り禁、ボート禁なところも多かった。
今回行ったフィールドで釣れたのはこの1匹のみ。

PA110001.jpg

ちっちゃいダム湖でした。広さのわりに結構な数のフローター(5人)やらゴムボート(3艘)やらがやってきてました。
他の人もだいたい1匹釣れるか釣れないかって感じでした。スレてたんかな。

<イナカザッシュの群れが現れた!>

PA110003.jpg

野池散策中に出会ったイナカザッシュ。
堂々と道のど真ん中でくつろぐように寝てました。
そして車に近づいてきた。首輪をしてない。野良なのか?

<イナカザッシュは仲間を呼んだ!>

PA110004.jpg

あとで引き返してきたら1匹増えてた。白いのと茶色いのがじゃれている。

昼ごろに実家に到着し、夕方に曽江谷川に行ってみる。
今日は橋の下でやってみようと思って、轍に沿って車で強引に入ってみた。
しばらく全然車が入ってないのか、轍の周りの草が結構生い茂ってるし木の枝とかも結構かぶさってきてるが強引に突っ込んだ。
そしたら

バコーン!!!!

と、急に視界が頭一つ分高くなった。
何かに乗り上げたっぽい。
見てみたらコンクリートの塊だった。しかも角の部分がこれみよがしにむき出し。
そんで、その後妙にタイヤがキュルキュル空回りしてるような、車体がゴットンゴットンしてるような感覚がしたので見てみたら・・・

PA110005.jpg

見事なまでのパンク。車体にも傷がついた。
あぁ~あ・・・。勃起王塗ったら直れへんかな・・・。

待ち合わせていたソエに「この前乗り上げたときと似たような状態になった。」とメールを送った。
数分後にやってきたソエに「いい機会やから自分でタイヤを付け替えてみ」と言われ、スペアタイヤに付け替えた。
藪の近くだったため、パンパンパンと適当に手を叩いただけで3匹蚊が手の中でつぶれてるレベルのとてつもない蚊の嵐の中、必死にタイヤを付け替えました。
付け替えるころには顔だけでも10箇所以上刺されてて、「はじめの一歩みたいになっとるぞ」といわれました。

スペアタイヤでガソリンスタンドまでいって、タイヤを取り替えてもらいました。約1万円。
実家まで帰ってきて何やってるんだろう。

とりあえず、あのときは助かりました。ソエさんありがとう。


で、翌日は阿波町の某池にてsekiyu、ソエと3人で釣りしました。
俺はこれみよがしにフローターで奥を攻めたけども25が3匹釣れただけでした。
オカッパリのsekiyuも3匹釣ってました(1匹はバラしてたけど。)
オカッパリでよくそこまでつれるな。それとも、フローター使ってるのにオカッパリと変わらない成績の俺が悪いのか。

そういえば香川の溜め池ではやってないなぁ。
また来シーズン。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
いえいえ、どういたしまして。

次はいつ帰ってくるだ?
2008/10/28(火) 19:37 | URL | ソエ #-[ 編集]
10月帰ったし年末やったらあかん?
祖谷の旅はsekiyuといってき。
2008/10/28(火) 20:49 | URL | fds #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する