Lv.1
ほぼ移動に徹した3日目だった。

朝6時に津山宅を出発し、一旦京都の家に帰って荷物の整理などをし、そして東京へ。
できたばっかの新名神高速に乗ってみた。
渋滞を覚悟していたつもりだったけどもこの連休で渋滞に巻き込まれることはほぼなかった。
世間一般の帰省、Uターンとはちょうど逆方向に走っていたからっぽい。

しかし一回だけ渋滞で立ち往生になったのはこの新名神でだった。
どうやら事故があったらしく、途中で強制的に降ろされた。

P1010036.jpg


新名神はまだカーナビが把握してないらしく、ナビではどんどん山の中を突っ切っていた。

名古屋で一旦下りて、味噌煮込みうどんを食べた。

P1010037.jpg


名古屋コーチン入り。ごはんとセット。そして白菜、玉ねぎ、きゅうりの漬物はおかわり自由。
うまぁ~・・・・ふぅ~・・・・うんまぁ~・・・と、ため息を9回ほどつきながら食べてしまうほどうまかった。
うどんはあえて若干芯が残ったちょい固めなのがクセになる。濃厚なスープがまたご飯によく合う。
そしてしつこくなったら漬物で口の中をさっぱりさせる。あぁなんという組み合わせ。

ちなみにお店の名前は「山本屋本店」。事前にネットで調べたところ、

「弊社は全店[山本屋本店]ののれんで営業しております。
 まぎらわしい名前のお店がございますが、弊社とは一切関係ございませんのでご注意ください」

という注意書きがあった。
調べてみたら確かに「山本屋総本家」とかいう店もあり、どちらも味噌煮込みうどんでは大手。

利権争いや跡継ぎ問題で分裂ってのはグルメ漫画ではベタ中のベタですな。
実際には本当に関係ないのかもしれんけどももはやそういう風にしか想像できない俺であった。
そして大抵は「麺は本店が上だがスープは総本山が上。それぞれが合わされば最高の味噌煮込みうどんができるだろう」
みたいな展開になって「兄さん・・・」「弟よ・・・」とかね。
あー馬鹿馬鹿しい。


そんな妄想は置いといて、夕方5時にはようやく東名高速の終点に辿りつきました。
京都を出たのが10時くらいだったので7時間くらいですね。
さすがに右足の筋が痛くなった。2人以上で行けば交代したりで楽なんだろうけど。

とりあえず大学に行き、研究室に顔を出してみる。
教授は実家に帰られたそうだが助教授がいたのでいろいろと近況報告。
就職先でいろいろあったんですよ。

大学はいろいろと変わっていた。本当に。
あの貧乏で狭くて汚らしい構内が今ではすっかりこれぞキャンパスって感じになってました。
中央線の高架化工事も順調に進んでいるようで、かつての開かずの踏み切りも今では残すとこ線路1筋のみ。

ケネルの部室には顔を出さなかった。
もう知ってる顔もいないし、知らない先輩にいきなり入ってこられても迷惑だろう。
どっちみち今年は学祭のときにOB会に出席するつもりでいるし。
でもちょうど去年入ってきたらしいバーニーズの柚子ちゃんを連れた部員がいたので、「実はここのOBでして、グリコの世代なんですよ。そして一番好きなのがちょうどバーニーズでしてね、俺が一年生のときもカンナって子がいて超可愛くて・・・」と、多少話して去った。
見ず知らずの後輩よ。またOB会でね。

懐かしさを残しつつ変わりゆく風景を見ながらノスタルジックかつメルヘンチックな気持ちで大学付近を散歩し、適当な宿で泊まる。

明日は1年ぶりにグリコ&ぐっさんに会う。

GW4日目へ続く。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する