Lv.1
2連休なのに実家に帰るのはやっぱり無理があった。
仕事が終わって7時半に家に帰り、9時ごろに出発。大阪の漫喫で一泊し、翌朝8時に出発。11時に実家に到着。
長時間の運転と疲労からか、なんか頭痛がする上ものっそい眠い。
なんならお父さんとうどん食いに行こうかとか思ってたが断念。

3時間ほど寝た後、なんとなく小さい頃から言っていた散髪屋に行ってみた。ちょうど髪もヒゲも伸びていたので。
高校以来なので5年ぶりだけども、最初に「久しぶりやなぁ」みたいなことを言ったくらいでそれ以外はまるで5年のブランクがなかったように普通な会話をしつつ髪を切ってもらう。
この5年間美容院ばっか行ってたので顔剃りをしてもらうのも5年ぶりだった。

夜にソエに会う。貸していた「闇金ウシジマ君」を返してもらう。
恥ずかしくて見られたくないものを危うく見られそうになり、どうしても見たがるソエと必死に隠そうとする伊藤との攻防を経て、ラーメンを食いにいく。
仕事の愚痴を経て漫画談義。

帰りに俺のジョジョの第4部とソエのハチワンダイバーを交換。
ハチワンダイバーとはヤングジャンプで連載している将棋の漫画。現在5巻まで出ております。
自分の趣味であるシレンの面白さを知らない人に教えるとき、よく
「将棋や囲碁のように、ルールを覚えれば飽きることなく一生遊べる」
と説明したりするし、将棋の奥の深さについて興味があったので読んでみたんだけども、自分が思っているよりもさらにもう一つ奥があり、そのまた奥があるという感じだった。
考えてみたら平安時代に将棋が伝来してから未だに新しい戦術が考案されたりその対処法が発見されたりしてるんだから無限の世界だなこれは。

いや、面白い漫画でした。
面白い漫画に出合ったときの嬉しさってえもいわれぬ快感がありますなぁ。

帰宅したらまた頭痛がしてきた。やっぱり2連休の帰省は疲れを溜めるだけであんまり意味ない。

ハチワンダイバー 5 (5) (ヤングジャンプコミックス)ハチワンダイバー 5 (5) (ヤングジャンプコミックス)
(2007/12/19)
柴田 ヨクサル

商品詳細を見る
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する