Lv.1
初夢というのは大晦日から元旦の夜にかけて見るものではなく、新年になってから、つまり元旦の夜以降に見る夢のことだそうです。
私は今年に入って今朝初めて夢から目覚めたので、たぶんこれが初夢です。(覚えてないだけで見てたかもしれないけども)

1回の睡眠で3つの夢を見ました。

まず1本目の夢は、仕事場で蛇が出た夢。別に危害を加えなければほっときゃいいのになぜか無償に退治したくなった。
近くにあったホースの中に蛇が逃げ込んだので、ホースを蛇口につなぎ、水攻めにしてホースから出てきたところをオラッと踏み潰したけども何回ふんでも全然死なない・・・という夢だった。

次の夢はどこか大学構内と思われるような部屋の中で、長机をコの字型に並べて会議みたいなのをしている夢。2,3人ほどオタクっぽい人がまぎれていて、明らかに浮いていた。そして空気が読めてない感じの人らだった。その人らが何か発言すると空気が止まり、急に静かになっていた。周りのみんなもほとんど相手にしていなかったが、なんとなく「偏見だけでこの人らの意見を却下するのはよくない」みたいに思って真剣に話し合おうと話に食いついてみたが、まともに話してみてもやはり意味分からんかった。そしてなんか変なことを言い残しながら部屋から出て行った。一連の会話の内容はあまり覚えてない。

そしてもう1本は・・・忘れた。(セパレーター。しかも蟻地獄型。末広がりの反対の形なので縁起が悪いかも)

前に「蛇を踏む夢を見るとお金が貯まる」「大金を得る」みたいに聞いたことがあるけど、実は蛇を踏む夢を見るのは多分これで3回目。今まで特にその直後に何かあったわけでもないので、多分今回も特に何もない。初夢でそれを見るのは初めてだったけど。

残りの1本がどんなのかちょっと気になるが、一富士、二鷹、三茄子、四扇、五多波古(たばこ)、六座頭どれも出てこなかったのは確かだと思う。でも何かとんでもない暗示が入ってた夢だったりして。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する