Lv.1
平日に休みをとることもあれば休みの日も出勤することもある。
そんで朝は5時半起きなんで、最近日曜の朝5時半からやってるアンパンマンをネムケマナコでみております。

だいたいいつものパターンは

アンパンマンの友達にバイキンマンがハヒフヘホーとちょっかいをかける

コラー!!バイキンマン!!!

ハヒフヘホーこれでもくらえ!!!

顔が汚れて力が出な~い

アンパンマン!!新しい顔よ!!!

元気100倍アンパンマン!!!アーンパーンチ!!!

バイバイキーン!!!

同級生が結婚して子供もいるということは自分が見ていたころから1世代交代しようとしているけども、なお変わらないこのパターン。
今見てみるとなんだかんだでバイキンマンも含め、みんな仲良く遊んでいるように見えた。

バイキンマンはもしかしたら空気読める子なんではないかと思う。

みんなと遊びたい。でも自分はバイキンだから食べ物のみんなとは仲良くなれないし、嫌われ者ということも自覚している。
なので、敢えて嫌われ役を買って出るという形でみんなと遊ぶ。
かわいそうというか健気というか。

まぁそんなのは過大解釈だろうけど、もし本当にアンパンマンのことが嫌いだったり邪魔だと思うならパン工場を壊したりジャムおじさんを誘拐すればいいだけなのに、バイキンマンはそういうことはしないですからね。

それで、保育所のときに見たエピソードに忘れられないものが一つある。
たしか「アンパンマンとまほうのもくば」というタイトル。

どういう流れだったかは忘れたがドキンちゃんがその魔法の木馬に乗ると、木馬はドキンちゃんを乗せてどこまでも空を飛び始める。下りられなくて困るドキンちゃんと、なんとか助けようと頑張るバイキンマン。そこへたまたまアンパンマンが通りかかり、様子がおかしいことに気付いてバイキンマンに協力し、二人でドキンちゃんを助け出す。
「おかげで助かったぜ。でも仲良くするのは今回だけだからな。」
みたいに言い残してバイキンマンは帰っていった・・・。という話。

4歳くらいだったし悪役であるバイキンマンが嫌いだったけども、ドキンちゃんを必死に助けようと頑張るバイキンマンを「がんばれ」と応援してしまったし、アンパンマンと協力したりちゃんとお礼を言うところを見て「本当はこの二人は仲良くできるんではないのか?」「バイキンマンって本当はそんなに嫌な奴ではないのかも」みたいに思い、困惑させられた。今の子供たちにも見てもらいたい。どんなに嫌な奴にもいいところが必ずあるというか、喧嘩するほど本当は仲がいいというか。

それにしても「仲良くするのは今回だけだからな。」って少年漫画でよくある「貴様を倒すのはこの俺だからな。」と同系統ですな。
もの凄い強かった敵や因縁のライバルが味方に付く瞬間ってやっぱり燃える。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
あたしはバイキンマンが大好き!!!!
fdsが書いてあるこのモクバで胸を打たれた一人です。
バイキンマンかっこよすぎ。
悪役なのにかっこよすぎ。
2007/12/07(金) 18:19 | URL | りぇこ #-[ 編集]
あら、覚えてたとはさすが。
確かこのふしぎなもくばは松組とユリ組が一緒に見た話やったから一緒に見てたな。

アンパンマンにお礼を言うときのバイキンマンは全身包帯だらけで松葉杖ついてたなぁ。
ドキンちゃん助けるために必死だったのね。
2007/12/08(土) 09:10 | URL | fds #-[ 編集]
あれ皆で一緒にみたんぢゃ!!!
どこで見たとか全然覚えてない…。
でも内容はめっちゃ覚えてる!
その傷だらけのバイキンマンの姿も。
かっこよき*
2007/12/12(水) 08:59 | URL | りえこ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する