Lv.1
うちの小学校では、忘れ物をした生徒は罰として居残りさせられ、漢字を書かされるという妙なきまりがあった。
大方「反省させられる上、漢字の勉強もできて一石二鳥」みたいな四流教師のアイデアだろう。

しかし実際にはその実刑判決や刑の執行はそれぞれの学期の忘れ物係に委任されており、そのせいか、いつの時代も一行に漢字を書こうとしない奴らはいた。

そういった奴らに対し忘れ物係たちは誰に何文字の漢字が借金として蓄積しているのかチェックしたり、「明日までに全部書いてこないと5倍にします」などと対抗していったという戦いの歴史がある。

10倍、20倍などのきついペナルティへとインフレが進むのに時間はかからなかったが、「次の学年に進級したら先生代わるしどうせ借金帳消しになるしゆ~いゆ~い」というのを知ってか知らずか、それでもなお書かない奴らはいた。

中でも宮本敬太には7万字というリアルな借金が溜まっていた。
全く手をつけようとしない宮本敬太に業を煮やし、ある日、時の将軍 吉田千春はこう言った。


「もぉ~敬太君1億にするでよぉ~」


い・・・1億・・・・!!!計算すると24時間は8万6400秒だから365日は3153万6000秒・・・!!!!
1秒に1字書いたとしても不眠不休で3年以上かかる極刑をこの女は平然と言ってのけたのである。
これが吉田千春が「1億の女」と呼ばれた由縁である。

ちなみに、忘れ物係に鳴戸団地が産んだ極悪コンビ、豊田&竹内が就いていた当時、二人は自分たちの忘れ物に関しては黙殺していたということは誰もが気付いていた。敬一先生も気付いていた。


さて、この漢字を書かされるという罰則は当然俺もくらったことがあるのだが、そろばんやら習字やら習い事がある俺にとっては本当にめんどうでやってられないことだった。

ポクポク・・・チーン!!!そこで一休さんはひらめいた。
シャシャシャシャーッと横線を100本書いて、「漢字の『一』を100書いたってことでバイバイ」と去ろうとしたが、土肥美紗緒は「最近習った漢字やないとあかんよ」とか言ってきたので「そんな決まり知るかボケ」と思いつつもとりあえず最近習った漢字で一番画数の少ないのは「仏」という漢字だったのでそればっかり100回書いた。当然、まず「イ」と100書いた後、その右側に「ム」と100書いたのは言うまでもない。つまり「仏」ではなく「イム」である。似たようなことをみんなしてたが、こんなものが漢字の練習になるわけがない。書く練習なんかせんでももっと効率えぇ覚え方なんぼでもあるっつーの。


結論:ただの時間の無駄。紙と鉛筆の芯も無駄。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
あかん、このネタいつ読んでもおもろい。。。
一億って!!あーおもろい。彼女が今ママだなんて信じられない。
2007/02/24(土) 17:44 | URL | りえこ #-[ 編集]
あのころがいかに無意味で無駄なことが多く、そして暇だったかがわかるエピソードですね。

確かこの忘れ物係も居残りの人と一緒に残らなあかんかったと思うし。
そんなのを分担してまでやることが今考えると無駄すぎる。


あんま関係ないけど昼休みにサッカーから帰ってきたら黒板に

いす上げてなかった人
伊藤君
峯田君
遠藤君


とか名前かかれててごっつむかついた。
くっそー黒田晃代め!!!!!
 
2007/02/24(土) 19:12 | URL | fds #-[ 編集]
いすあげてなかった人とかあったっ!!めっちゃ懐かしいwww

そういやアタシが今行ってるピアノ教室にたまたま横井りかチャンも行ってるらしく、横井さん曰く横井さんと横井ママが行ってる合唱にあきよちゃんも来ているらしい。
バレーも来てるらしいよ、化粧品関係の仕事しよるとか?
地元情報でした。
2007/02/26(月) 09:41 | URL | りえこ #-[ 編集]
あら、確か藍住に行ってたけど戻ってきたのね。
しかもアクティブな活動をしてらっしゃるのね。
2007/02/27(火) 11:16 | URL | fds #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する