Lv.1
「ロトの紋章」や「ダイの大冒険」など、ドラクエをモチーフにした作品には傑作が多いですよね。
その二つにも引けを取らないもう一つの傑作が復活します。

キャラクター原案を鳥山明が担当し、89年12月からフジテレビ系列で放送された「ドラゴンクエスト・アベル伝説」

みなさんも見たことあるはずです。
そのDVD化がついに決定しました。

10月10日発売
収録時間 1050分
一般価格 39,900 円(税込)
特別価格 35,910 円(税込)←10%OFF!!

いやぁ~これは嬉しい。幼少のころに見て、再放送も見て、それでもやっぱりまた見たかったアベル伝説。
ビデオ化もされているらしいけども扱っている店はほとんどなく、名作と言われながらも世に普及することなくファンの間で語り継がれるのみとなったまさに幻の名作。

好きなキャラはメインキャラではヤナック。普段のエロ親父っぷりと戦闘中や謎解きの際に見せる知的な面とのギャップが男前。
脇役ではバハラタ。渋い。渋すぎるこのおっさん。
好きなシーンは・・・もう一回通して見てからまた考えよう。
今のところ思い出す限りではデイジーの隼の剣のエピソードとか、最終決戦でアベルがバラモスの肩に駆け上がり顔面をぶん殴るシーンかな。


4万はちょっと高いけどもいずれ必ず買います。リアルタイムでみていた人たちもそろそろ社会人になり、これを購入できる経済力もあるはず。ドラクエはこれからもずっと国民的ゲームであるだろうし、是非とも次の世代へと受け継がれていってもらいたいです。

ちなみにこの「たのみこむ」というサイトは、こんなふうに商品化の署名活動のようなことを行っており、今回のDVD化もその影響あってのことでした。
いろんな商品化希望の中でも、やはりこのアベル伝説は群を抜いての賛同数でした。
なにげに俺もわざわざ会員になってまで一年以上前に賛同しておりました。結構時間かかったなぁ。

まぁなんにしてもよかった。いいものはやっぱり残したいよね。


アニメドラゴンクエスト アベル伝説 支援ファンサイト Long Way Home
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する