Lv.1
出発。いやぁ~この視界の広さ。
やっぱり地元は癒される。
20061001013006.jpg

しかし一軒目に丸亀に行くのであれば脇町からのルートよりかは美馬からのルートが近いというのが後でわかる。

今回のうどん巡りはソエさんに運転してもらいました。
讃岐富士をバックに運転するソエ
20061001012852.jpg




まず一件目は映画UDONでも出てた中村。
中村といえば究極のセルフうどん。畑で自分でネギを取ってきて自分で切る・・・と言われております。その畑というのがこれです。
20061001013510.jpg

実は一回行ったことあるんだけども狭い路地の間にあるんでかなり迷った。
運転してくれたソエさん、本当にお疲れさまでした。




20061001013119.jpg

あれ?普通行列ができてるはずが全く人気がないぞ・・・
「おい、みきお。話が違うぞ。」(※みきおとは唯一ソエさんが使う伊藤の呼び名。由来は「いとうみきお」という漫画家の名前から)

いや、そんな馬鹿な・・・定休日はちゃんとチェックしてきたはず・・・。
近寄ってみると・・・
20061001013201.jpg
ギャー!!!臨時休業!!!
「あら、わざわざ来てくれたのにごめんなさいね。」
「!!?」
ふりかえるとそこにはアカイナカザッシュが。
20061001013236.jpg
「実はね、ご存知の通り映画UDONの影響もあってここ最近客も倍増、取材も殺到続きなもんで、主人が体調を崩しちゃってね。ちょっと臨時休業中なの。」
あぁ~そうだったんですか。じゃぁ日を改めてまた来ますよ。
「えぇ。またいらっしゃい。」
ところであなた、お名前は・・・
「フフ・・・名乗るほどの者ではないわ。」
ありがとう!!ナノルホ・ドノ・モノデ・ワナイワさん!!バイバイ!!
「・・・・・・。今時あのボケはないわね・・・・・・・。」
(これらの会話は全てみきおの妄想であり、内容の真偽についても定かではありません)

かくして中村を後にした二人だったがさんざん狭い路地を抜けた末に無駄足だったこともありソエさんは空腹でテンション急降下。同じく空腹な上計画が狂いナビがいい加減になり始めるみきお。もうどこでもえぇから一軒食いたい。そう思って立ち寄ったコンビニで「恐るべきさぬきうどん」なる本を購入。

地図から800店舗にもなる店が分かり、その詳細も紹介されている。これはわかりやすい!!!使いやすい!!!
今まで自分でプリントアウトしてきた地図の何倍もいいぞこれは。

早速使ってみたが最初はちょっと使い慣れていないせいもあり結局迷ってしまったりもしたけどもなんとか予定変更し、調べた店にたどり着く。

一軒目は「三嶋」
20061001013641.jpg
店にその「恐るべきさぬきうどん」を持って入ったがためにそれをめざとく見つけたこの店の辻本清美系のおばちゃんが
「はい、お兄さんら初めてやね。やりかた教えるけんなぁー。まず注文はここでしてな。うちは創業42年でな、hydeの身長は156cmでな、人気メニューは「かやく定食」やけども何軒も回るつもりやったらなんぼお兄さんがよう食べるっていうても5杯も6杯もは食べれんけん二人で一杯食べるくらいの方がえぇんでよ。ゆでたての方が味は上やけども今からやったら15分くらいかかるし作りおきでもえぇで?」

とかなんとかものすごい勢いで説明してくれたが、結局二人ともそれぞれ一杯ずつ注文した。
生醤油うどん+茄子天
20061001013800.jpg

ぶっかけ+おあげ
20061001013743.jpg


しかもおばちゃんがサトイモの天ぷらをサービスしてくれた。
おばちゃんが言ってくれたとおりにおあげにわさびを付けてたべるとめっちゃうまい。

おばちゃんは「5杯も6杯も食べれん」と言っていたし自分らもそれはわかっているつもりだったけども、結局この日5杯食うことになるとはソエもみきおもおばちゃんも辻本清美議員も知るよしもなかった。


感想:麺はやや細めで、形としてはやや平たい。作り置きということもあってかコシは簡単に噛み切れる程度。サトイモの天ぷらうまかったし、おあげにわさびもうまかった。

俺らがたくさんの店を回ることを優先するためにおばちゃんの方から「あまり食べん方がいいよ」と客単価を下げるようなことを薦めてくれるのは愛だね。


【飛ざる】
photo.jpg
20061001014211.jpg

基本的にさぬきうどんはしょう油やダシ汁をかけただけなど、シンプルなものが多いので、カレーうどんなんていうのは外道でしょう。ましてやそれにチーズをかけるなんて。しかし、せっかくメニューにあるもんだから頼んでみました。


ソエさんが注文した「ぶっかけ温泉卵うどん」+タケノコの天ぷら
20061001014251.jpg

みきおが注文したチーズカレーうどん
20061001014333.jpg

おいしいじゃぁないですか。そりゃぁおいしいですよ。

感想:麺は若干細め。つるっとしててのどごしもよい。


【古奈や】
高松高専のそばにある。ということは印藤もよくここでうどん食ったりしてたんでしょうか。
20061001014541.jpg

ソエさんの頼んだ肉ぶっかけ
20061001014618.jpg

みきおの頼んだかま玉
20061001014629.jpg

かま玉は自分で混ぜたりせずお兄さんが作ってくれたんだけどもしょう油入れすぎ。
俺はもうちょいしょう油少ない方が好きなんだけどなぁ。

感想:麺の太さはここもちょっとだけ細め。コシもそこそこある。でもやっぱ醤油入れすぎです。しょっぱい。


【さぬき麺業 ゆめタウン店】
「さぬき麺業」の支店の一つ。3杯食ったらさすがに結構満腹なので、ゆめタウンで小休憩。駐車場で持参しておいたジョジョ第二部を読む。そのついでといっては何ですが食べてみました。

百貨店の食品コーナーだからといって味が落ちるというわけではなく、十分うまいです。さぬきうどんにしてはちょいと高めかもしれんけども、無添加。
20061001015036.jpg

感想:十分うまい。しかし300円以上するのはさぬきうどんにしてはちょい高め。いや、一食分としては普通に考えたら安いけどね。


食品コーナーなんでケーキや31アイスやらの甘い香りが漂ってきて、思った以上に今自分が甘いものを欲しているというのに気付いた。
もう朝からしょう油っぽい味ばっかやからね。しょうがない。

【あたりや】
今回の最終目的地。それにしても入り口わかりにくい。
11号線からスポーツクラブジョイフィットの駐車場の間にある地下へと続く道を突っ切ると店にたどり着く。
しかしそれを見逃してしまったので、また別のルートから到着。みんなもわかりにくくてもくじけるな!!
20061001015118.jpg

あつあつ、ひやあつ、ひやひやの3種類がある。みきおの頼んだ「ひやあつ」とソエの頼んだ「ひやひや」。見た目は区別つかず。
20061001015156.jpg


感想:いりこのダシが濃厚ですね。かなり香ばしいいりこの香りと味がします。うまい。すでに5杯目だけどもツルっといけました。麺はやや細め。のど越しもいいね。



以上5店。いやぁ~疲れた。しかしうまかった。
しかし5店も回ると満腹度的にはあまりおいしいと感じないかもね。やっぱ腹減ってる方がうまい。
で、帰りにはミニストップでソフトクリームを買って食べました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
めっちゃかわいい!!笑ってる!!
行けなかったのは残念やけど5件はさすがにアタシもきっとついていけんかったと思うよ。。。
いつもうどん日記読むとおもうんやけど、うどんやの人ってみんなあったかいよねw
行く店にもよるんかな?
fdsの日記読んでるといい人ばっかに感じるw
2006/10/02(月) 15:22 | URL | りえこ #-[ 編集]
うん。5件はやっぱりキツかったよ。
ルミばぁちゃんもそうやけど、みんなえぇ人やね。
2006/10/05(木) 21:24 | URL | fds #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する