Lv.1
お盆にみんなと穴吹川でバーベキューしたときの話です。

P1010181.jpg
故郷の誇り穴吹川。

P1010182.jpg
火を起こすのに四苦八苦。

P1010185.jpg
ようやく火が起こせたので焼き始めました。

P1010184.jpg
ボスとsekiyu。sekiyuの顔が(´~`;)な感じになっている。
ボスはこのブログをよく読んでくれてるみたいです。
「なにげにあたし出てきすぎ」といわれました。
そりゃボスは中心的人物であり、まさにボスだったんだから必然的にあの頃の話に登場しないわけにはいかないですよ。

P1010183.jpg
涼しそうな大林さん。
大学時代から自炊してるだけあって材料の下ごしらえなどいろいろしてくれてました。
このバーベキューの企画や買出しなんかもしてくれてたみたいだし、いろいろありがとうございました。

P1010187.jpg
全体図。MJが写ってないのはメダカを捕まえにいってるから。
晴れてお母さんとなった西坂さんと女子らが「やっぱ産まれるときって痛いん?」とかそのときの話をいろいろしておられました。
みんなの輪から離れてひたすらAV女優談義に興じるKKと印藤。
左上の方にオレンジ色の人影があるのは、ゆう君が消防士になったたかきに防火服を着させてもらっている様子です。
そこへ帰ってくる川に浸かってたなおち。なおちは教員採用試験の1次に無事受かったそうです。
本当によかった。おめでとう。2日前に食事に誘ってしまっただけにあれのせいで落ちたりしてたらどうしようかと思ってたよ。
「みんなに会っていい息抜きになったし、リラックスできたからよかったのかも」と言ってくれてました。
残りの試験もがんがれ。終わったらカービィボウルしようぜ。塩田先生。

誰ともなくみんなが「なんかえぇよなぁこういうの・・・」としみじみ浸っておりました。俺もそう感じていた。
川原でバーベキューすることがえぇよなぁっていうのではなくて、中学卒業して10年近く経ってもまたこうして集まって楽しくやってることが。
年に数えるほどしか会わなくても、何も不自然さを感じさせないそれぞれのやり取り。
これからもそうなんだろうなぁ。

暗くなってきてみんなで花火をしました。
俺は翌日には会社に用事があったため早めにおいとまさせていただきました。
楽しかった。またやろうぜ。
いわりえ、誘ってくれてありがとう。
スポンサーサイト
親戚とうどん巡りに行ってきました。
ハズレのない店に行こうということで有名店を選んでみました。
有名店な上にお盆なので行列は必至だったので開店時間をチェックしてササッと行きました。

一店目は前日にも行ったさか枝。日曜定休日なんで普段行きにくいのと、やっぱ朝7時からやっているという早さから2日連続で行ってしまいました。

P1010177.jpg

そして2軒目は池上。言わずと知れた留美子おばぁちゃんのお店。テレビでもよく紹介されますよね。

KIRYOという資生堂の化粧品とさぬきうどんとのコラボのポスターがあるんだけども、当然のようにセンターは留美子さん。多くのうどん好き、うどん職人から愛され、リスペクトされてますから。
P1010178.jpg
P1010179.jpg

肝心のうどんの写真は撮り忘れた。(前にも行ったから昔の記事にあるけど)
池上ではテーブルの上に酢が置いてあります。
ずっと前に行ったときもパートのおばちゃんが「酢入れたらさっぱりしておいしいよ」と入れてくれてました。
これが池上流の食べ方。入れすぎには注意ですが。

おみやげ用の半生うどんも買って行きました。
この日は留美子さんはおみやげ売り場のそばで座っておられました。
みんなと記念写真を撮ってあげたり、おみやげを買った人に茹で方のコツを教えてあげたりしておりました。


3軒目はもり家。でっかいかき揚げが有名です。でっかいガラスケースの中で大将が麺を伸ばす実演を見ることができます。
有名店の中では珍しいセルフではなく注文するタイプの店。
しかも結構待ち時間が長い。でも長い理由はおそらく一つ一つ注文を受けてから天ぷらをあげているから。
セルフの天ぷらだと衣がカピカピしなしなになってるときもありますからね。

P1010180.jpg

かま玉を注文した。かま玉はおいしくて人気のある食べ方ではあるが、有名店でもやってない店は結構多い。
この日の他の店にはなかったのでここで注文した。
醤油の量はお好みで。半熟玉子が麺にからむ美味さはやっぱりやめられない。

うどんは基本茹で上がったものを冷水でしめるので(温かいかけうどんを出す際などにも、わざわざ一回冷水でしめたものをお湯をくぐらせて温める場合もある)、水でしめずに熱いまま出す釜上げやかま玉はやってない店もけっこうある。
まぁ俺はお店のメニューになくても、作り方はたまごかけご飯くらい簡単なので、お土産のうどんでいつも食べてます。

もり家は最近流行りの半熟玉子の天ぷらとかもあって、メニューが豊富で、注文形式なのもセルフに馴れてないさぬきうどん初心者にはいいかも。

4軒目はあたりや。撮影は店員の許可を取って・・・とか言う張り紙があるので写真は撮らなかった。

イリコベースの透明なダシに、トッピングはネギのみ。
小細工なしの素うどん、かけうどん。
ひやひや、ひやあつ、あつあつの中からひやひやを選びました。
美味かったぁ~。麺は細めだがコシの強さは他を圧倒するものがある。
それにしてもあたりやは相変わらず場所がわかりにくい。
スポーツジムの駐車場を地下に突っ切るとか結構変わってます。
今回も一回素通りしてしまった。


「4軒とも美味かった」と、親戚にも満足してもらえたようでした。
久しぶりに二人でいろいろ話もできたし。
美味しい店はいくらでもあるし、機会があればまた一緒に。
月曜の夜10時の便でハワイへ行ってきます。帰ってくるのは金曜の夜。
なので来週は更新は休止です。

書きたいことはまだまだ溜まってるんだけども、ちょっと準備にバタバタしております。
今後の更新予定を手軽に挙げておくと

・お盆の記事3つ(親戚と行ったうどん巡り、穴吹川バーベキュー、ロッキーの写真)
・琵琶湖北部を散策中に車が乗り上げ、レッカーなど15000円の出費。バンパー凹む。
・ついにマジでフローターを始める

それぞれ時間があれば記事をうpするんですが、とりあえずフローターについて・・・
↓これを発注しました。ハワイから帰ってきたその夜に届きます。

http://www.naturum.co.jp/item/item.asp?item=950532

4万で始められるとは思わなかったので即決。でもこれ以外にもいろいろと必要なものがある。
ライフジャケットがないといざというときマジで死ぬ。2本の竿を使い分けたいのでロッドホルダーもつけた。
あと、押すときと引くとき両方で空気が入るダブルアクションポンプも意外と安かったから買った。
ちょうど全品5パーセントオフだったので全部入れて5万円。

ハワイから帰ってきた疲労をひきずりつつ、いけそうなら翌朝には進水式かも。
宇治川の上流にダム湖があって、そこがフロータースポットなんですよね。

ハワイ行く前から大きい出費になったけど、多分これがあれば釣りが80倍くらい面白くなる。
あー来月のカードの利用明細票が怖い。
レッカーも痛かったし今月は赤字かも。
食費切り詰めるか・・・。

今はハワイよりさっさと帰ってフローターに行きたくてたまらない。
いつか帰省したときに府中湖、早明浦ダムあたりでスイスイプカプカやる。
ロックマンの『E缶』がスポーツドリンクになって発売決定

うーんこれは飲みたい・・・・若干縦に長いけど。
ちなみに俺の持論では「E缶を使っていいのは小学生まで」
お盆の話はまだもうちょっとあるんですが、ちょっと後回しにします。

小学校の時、死ねと思った思い出

どれも共感できます。
共通しているのは、先生が子供を子供扱いしすぎていることだと思う。

「所詮子供だから」みたいな感じで、辻褄の合わないことを強引に押し通そうとしたり、そのくせ生徒の言い分は嘘、子供の屁理屈みたいに決め付けて聞く耳も持たない。
子供ながらに納得いかないもんは納得いかないっつーの。

大人になって思い出して「やっぱり今考えてもおかしい」みたいなことはいろいろありますよね。
まぁ小学校時代なんだからそんなに死活問題でもない他愛も無い出来事ばっかりですけど。


小学2年、金澤先生の思い出

あれは5月ごろだったと思う。実はなにげに転校生だったKKがすっかり馴染みきってたころ。
俺はその時期少し下痢気味な日々が続いていた。牛乳が好きだったけども下痢気味なときはさすがに我慢しないといけないけども、
治ったかなと思ったころに牛乳を飲む→下痢再発→またしばらく我慢→今度こそ治ったかなと思って飲む→また再発
というの流れが2回ほどあったことから、完治するまで我慢することにした。牛乳断ち。

で、我慢するということは給食の牛乳も飲まないわけで、先生には体調を理由に牛乳は飲まないことにしてもらっていたんだけども、俺があまりに頻繁に残したり残さなかったりを繰り返したのを怪しいと思ったのか、急に先生が

「この前治ったって言ってなかった?」

みたいな感じで詰め寄ってきた。
小学2年生なりに一連のいきさつを説明しようとしたがやはり聞く耳もたず。
たどたどしい言葉でそんなことを言っても必死に嘘をついて誤魔化そうとしているように見えたんだろう。

「先生そういうのは許さんよ。」

みたいな説教を気が済むまで言ってプイっと席に戻っていった。
しょうがないから牛乳を飲んで、そしてやっぱり下痢は再発した。

給食の牛乳って今思い出すと水っぽくて美味しくないですが、それでも当時の自分は好きだったわけで、自分の好きな牛乳を我慢しているのに「この子は牛乳が嫌いだから仮病を使って残そうとしている」みたいな浅はかな考え方をされてもねぇ・・・・。


「所詮子供だから」みたいな一言で、全ての行動の動機、理由、目的を単純に決め付けられるのが嫌だった。
子供なりにいろいろ考えた上での行動でもいつもそう。

このときは自分の好きなものを勝手に嫌いと決め付けられたことに理不尽さを感じた。


だからもし自分が大人になっても、子供を子供扱いしすぎないこと、子供は子供なりにいろいろ考えた上で行動していることがあることなんかは忘れないであげたいとよく思ったもんでした。
阿波踊りを見に脇町のうだつに行ってきました。
地元のわりには滅多に見に行かなかったりする。
写真は穴吹メンバー率いるあかつき連。

P1010168.jpg

P1010169.jpg
女踊り。いわりえ大活躍

P1010173.jpg
男踊り。たっちゃんと工藤先輩と松坂先輩。全員男子バレー部。

P1010174.jpg


他の連のも見たけど特攻服みたいな衣装で踊ってたりといろいろアレンジされておりました。
P1010163.jpg

天竜が満席だったので外で待っていたときに出会ったわんこ。
秋田犬。毛色は虎。
まだ5ヶ月なんですって。まだ大きくなりますな。
やんちゃざかりなのか、かなり強めに甘噛みをされてミミズ腫れになった。
あぐあぐと咥えて放してくれないんだな。

血が出ないギリギリの強さで甘噛みをしてくる犬ってたまにいるけど、それが結構快感な俺は間違いなくド変態だろう。
もちろんそんなド変態など滅多にいないので、飼い主としてそんな悪癖は直しておくのが義務ですが。
朝六時ごろに出発して香川の新池という池に行った。
溜め池大国でもある香川で、数ある池の中からこれを選んだのは近くに「もり家」と「池上」があったからだった。

P1010158.jpg
P1010159.jpg

池はこんな感じ。水位が下がっているのがわかる。
ザリガニやミイラ化したオタマジャクシの死骸が大量にあった。


そういや最近ちょっと気になってたんだけども、よく行くスレ紹介ブログの一つがやたら徳島&香川を取り上げていた。
もしかして管理人が四国の人なんだろうか。

ロシアでうどんブーム。仕掛け人はもちろん香が・・・え?徳島県民?

【うどん】第3次取水制限50%に 徳島県、不特定用水は拒否【早明浦ダム渇水】

香川、年越しソバに対抗して「年明けうどん」の全国普及を企む

俺は香川のうどんが好きやから香川は好きだったのにそんなに香川と徳島は仲悪いのが通説みたいに言わなくても・・・。
というか俺は少なくとも仲悪いとか初めて聞いた。

渇水スレよりレスを拝借。

│            │
│            │
│            │                      香
│~~~~~~~~│       ..∞           Σ(´Д`;)<ヤバイ水がなくなる!
│            ├─────┸┐香川用水          取水制限や!
│            ├─────┐│               おい、徳島も節約しろって!
┃            ┃         s
┃            ┃
┃            ┃
┃            ┃ ...∞             徳
┃  吉野川水系..  ┠─┸┐徳島用水    ( ´A`)<いやだよ、俺らまだ大丈夫だし、
┃            ┠─┐│                自分たちの権利分は流すよ
┗━━━━━━━━┛  川
                 川



 香
(´Д`;) <えー、だって徳島分の水のかなりの量は使われずに
      吉野川から海に流れてるんだよ、その分削減してよ

  徳
(#´A`)<吉野川の水位が下がったら水質が悪化したり
       漁業に影響が出るかもしれないからやだよ
       だいたい香川は他の県に頼る前に
       自分のところのため池の水を使ったり努力しろよ!

このコピペわかりやすすぎワロタ

P1010157.jpg
P1010156.jpg

釣りをしているとイナカザッシュがどこからともなく登場。
「よぅ兄ちゃん、釣れるかい?」みたいな顔で見詰め合った後は飄々とした態度で軽やかにその辺をウロウロしてらっしゃいました。
首輪はしてたのでノラではないっぽい。
放し飼いとはこれぞまさに天然のイナカザッシュ。

釣れる気配がなく、そこそこ熱くなってくるとやる気が失せてきた。
しかしもり家も池上も開店は10時。まだまだ時間がある。

そこでオフィスビルひしめく高松市街でも1,2を争う人気店である「さか枝」に行くことにした。(7時からやっている。)

P1010160.jpg

来るのは2回目だけどもやっぱり美味い。
摩擦を感じさせないこの喉越し。
吸い込まれるように食道を通っていく。

もう一度食べたいと思いながらもなかなか来れなかったのは日曜が定休日だから。
7時からやってて日曜が休みであることから、おそらくサラリーマン御用達であると見た。
ランチだけでなく通勤前にもこんなおいしいうどんが食べれるなんて羨ましい。

初めて行く釣り場はポイントを探るので精一杯で結局釣れない気がしてきたので、地元の曽江谷川に戻る。
そしたらヌード風呂時代の俺らのように、水に浸かりながら釣りをしている人がいた。
やっぱりそうでもせんと投げれるポイント少なすぎるよなぁ。
俺もウェーダー買おうかな・・・。

P1010162.jpg

結局1匹ヒットしたがバラしてしまい、12時になったので天竜に行く。

P1010164.jpg

この焼き飯ウマ過ぎるんですよねぇ。
独特の香りが食欲をそそる。

ちょっと疲れたので家に帰って昼寝をした後、夕方にもう一度曽江谷川へ。
濡れてもいい格好で行って、水に浸かって釣った。
ちっちゃいのが2匹釣れました。

P1010165.jpg
P1010166.jpg

どっちもワームとあんまり大きさ変わらないくらいちっちゃい。
歳をとったバスはスレてるのだろうか。
ちなみにこの2匹は同じワームを使いまわして釣った。
名付けて船場吉兆の術。
予定通り岡山経由で帰りました。
しかし泊まるほどではないということに気付いたので一日早い帰省となりました。

いつもと違う道は楽しいけどもお盆なのでやっぱりところどころはかなり込んでおりました。

途中見つけた変な看板。
P1010143.jpg

餌かルアーかどっちやねん。

そして倉敷の美観地区へ。
P1010146.jpg

P1010147.jpg

まぁ地元うだつの町並みをスケールアップした感じかな。

川に鯉がいた。写真ではわかりにくいけどかなりでかかった。

P1010145.jpg

そしてちょうどお目当ての白桃を売っていたので買った。
1個\630。6個入りで箱代込みで\4000。
さすがになかなかいいお値段。普通は2個で300円もしないのに。
常温で3日ほど寝かして、食べる1時間前に冷やすのがいいと言われたので、親戚が帰ってきたときに食べました。

親戚は甘い甘いと言ってたけども冷静に食べてみればそこまでの違いは感じませんでした。いや、もちろん十分おいしいけど。
どうせなら時間あったし観光農園でもぎたてを食べればよかったかな。
ちょっと高いけど。また機会があれば考えてみよう。

P1010153.jpg

P1010154.jpg

瀬戸大橋を渡って香川の坂出へ。
あとはいつものうどん巡回路を経て帰宅。
とりあえず今日はダークナイトを見てきた。
一応バットマンビギンズの続編なのにタイトルにバットマンのバの字も入っていないのが逆になんか渋い。
面白かったけど俺はバットマンビギンズの方が好きかな。

なにげに映画館で映画を見たのも久しぶりだった。
久しぶりに行ってみたら一人で映画館に行くのが恥ずかしいというのをなんとなく実感した。

どうせ大して興味ない人から見ればただのヒーロー物なんだろうし、スパイダーマンほどメジャーでもないから結局誰も誘わず一人で行ったんだけども。

そういえばスパイダーマン4が2011年公開だとかスパイダーマンのスピンオフでヴェノムの映画が出るとかいうニュースを聞いた。
4についてはマジっぽいけどヴェノムはほんまかいな。
というか3で1からの伏線も綺麗に回収できたしやりきった感もあったのに4やってグダグダにならないんだろうか。



明日以降の予定

明日
ちょっとした買い物、掃除、洗濯、部屋の配置換えなど。

11日
岡山を観光。宿に泊まる。
12日
朝、白桃の直売店で桃を買って実家に買える。

15日までダラダラと実家で過ごす。
ロックマンをしたり友達に手紙を書いたりする予定。
GWに比べたら随分暇そうやなぁ。

16日は昼に1時間ほど会社に行くので15日の夜にでも徳島を離れます。


なぜ岡山観光なのか?
簡単に言えばいい加減明石海峡大橋や淡路島を通って帰るのに飽きたので、瀬戸大橋を通って帰ってみようかなっていうのと、日程に余裕があるんだから遠回りついでに帰省も兼ねた小旅行をしてみようかなと。
ただの寄り道です。宿は風呂と布団さえあればいいんで安いところを探します。

最近スーパーで桃を買って冷やして食べたら美味かったので、白桃の名産地である岡山のも食べてみたいなっていう気になったところが大きいですが。

9連休にしてはあんまりですね。
まぁいろいろと理由はあるんですが。

・夏休みなので結局どこにいっても混んでそう(それをいうならGWや正月休みもそうだけど)
・いずれやるつもりである富士山登山もしまなみ街道横断も夏なので暑すぎる(それをいうなら正月休みは寒すぎるけど)
・ガソリン代高騰。

などなど。
怪談の季節ですね。

http://news4vip.livedoor.biz/archives/51193460.html
途中からホラー話スレになっている。
都市伝説系、ブラックジョーク系の怖い話って結構好き。
逆に最近は霊的な怪談はあまり怖くなくなってきた。
稲川淳二の話とかでも今聞いてもあんまり心拍数変わらないかもしれない。

そんなわけで最近なかなか怖かったお気に入りを一つ。
[怪談]の続きを読む
「“アメトーーク”効果で『餃子の王将』が大盛況」という記事がmixiの方でありました。
実は俺もそのときのアメトーークを見てたし、そして王将に行きたくなって放送以来2回も行ってしまった。
やっぱりみんなやることは同じか。

家から自転車で5分くらいのとこにあって、今日は何か作るのめんどくさいし外で食べようかなぁ~というときはまず最初の候補になります。
たまに郵便受けにクーポン券が入ってたりとかもするし。
餃子無料券とか150円引き券とか。

番組の中でおもしろかったのは「王将あるある」でした。

チュートリアル徳井のあるあるネタ
「結構こってり、ガッツリしたメニューが多いので、食べ終わった後に一番最後に飲む水がめっちゃうまい。」

ん~あるある。これ見た後に飲んでみても本当にそう感じた。
自然と飲んでしまいます。そんでそれがまたうまい。

ブラマヨ吉田
「から揚げについてるあの粉、美味すぎません?」

あ~あるある。あの横に盛られてるやつですね。
ただの塩コショウではないんですよね。なんなんでしょうね。やっぱ企業秘密ですかね。

個人的なあるあるネタとしては
「から揚げを食べた後、歯茎の皮がむけている」
を推したい。
なんか王将のから揚げって、衣にキレがありすぎて、だいたいいつも食べ終わったら奥歯の歯茎とか結構ダメージを受けてるんですよね。
これって俺だけでしょうか?
今度王将に行ったらから揚げを注文して、試していただきたい。

横に盛られてる粉は確かにうまいけど、添えられてるキャベツの千切りについてるマヨネーズをちょっと拝借してみるのもアリです。

あと、メインである餃子にもこだわりの食べ方があります。
餃子が手元にきたらまず最初に密着してる6つの餃子をすべて分離させておく。
密着したまま冷めてしまうと、くっついた餃子を離そうとしたときに隣同士の餃子の皮がくっついてしまっててそれが破れてしまう(←これもあるある)けど、熱いうちに離しておくとそれは防げる。

で、6つのうち最初の2つは何も付けずに食べて、次の2つは餃子のタレで食べて、最後の2つはタレにちょっとラー油を垂らしたものに付けて食べるのが個人的なこだわり。
もう8月ですねぇ。
夏ですねぇ。

最近の壁紙。

夏グリコ

夏グリコ。
背景は殺風景だけども、熱そうに口を開けて呼吸しているのと水を飲んで口の周りが濡れているので夏に撮った写真なのがわかる。

いい表情をしているのでかなりお気に入りの一枚です。
壁紙なので「ごみ箱」を口のあたりにおいて、いらなくなったファイルをグリコが食べちゃうぞーと削除してくれる感じにしております。

元気にしてるかなぁ。今日で最後に会ってちょうど3ヶ月。
次に会えるのはいつになるだろう。

そういえば先月にケネルクラブから往復はがきが届いていた。
例年なら11月の学祭のあとにするOB会を、時期をずらして10月にしてはどうかという案が挙がっているのでOBの人の意見を聞きたいのだそうな。

今年は同期が卒業するからいつになろうが必ず参加するつもりでいるんだけども、自分の立場としては学祭のあとにあった方が一回の東京遠征で学祭を見れてOB会にも参加できるんで手間がかからずいいんだけども。
なのでそう書いて送っておいた。

それにしても最近ちょっと気になっていることがある。
「エアデール グリコ」とかで検索したら、とあるブログを発見し、そこにグリコが載っていた。
先輩の飼っているミューズリーちゃんも一緒だったんで間違いなく正真正銘のセダークリークス・ミルキー・グリコ改め山口グリコ。

こんな感じでグリコやケネルの関係者とか、どこかでグリコに会った人がブログに載せてないかなと探してたら、当然その中に俺のこのブログも入ってて、しかもまぁまぁ上の方にあった。

もし同じように「エアデール グリコ」とかで検索する人がいたらこのブログが発見されて、自分の知ってる人にこっそり読まれてたりするかもしれない。。
しかも書いてるのは俺っていうのはどう見てもバレバレ。
うぅ~ん・・・。だとしたら嫌やなぁ~と思ったけど、検索するくらいだからそこそこグリコと面識ある人だと思うし別にいいかなぁ~とか思うことにした。
まぁ多分ないとは思うけど
今日は久々に近江舞子の内湖でボート釣りしてきた。
得意のノーシンカーリグで1匹釣れた。
ボートなので日当たりが全開で、あまりの暑さにやっぱりすぐ帰った。

P1010140.jpg
35cmという無難な大きさ。
写真Upするのも毎回おんなじ構図で飽きてきたなこれは。

そういえば最近悲しい現実に気付いた。
実はバス釣りを復活してからベイトリールのほうが全くうまくコントロールできなくなっていた。
最初は久しぶりなんで腕が鈍っているのだろうと思っていたけども、あまりにも思ったとこから外れたところに飛んでいくので、これはリールの方に問題があるのではないかと疑問に思い始め、先日地元で釣りをしたときにsekiyuに投げてみてもらったところ、やっぱりsekiyuも変な方向に飛んでしまっていた。

そんで代わりにsekiyuの持ってるベイトを投げさせてもらったら、ライフルが的を射抜くように狙ったところに投げられて感動した。

あぁ、どうやら俺のベイトは壊れてしまったみたいだ。
いくらで買ったのかは忘れたけども10年前の自分にとってはかなり大きな買い物だったのはよく覚えている。

思い出話に入る前に、全く知らない人のためにちょっと解説。
バス釣りで使うリールはスピニングリールとベイトリールの2種類があるが、スピニングリールはバス釣り以外のいろんな釣りでも使われることなどから、ほとんどの人が使い慣れてるスピニングリールから入っていた。

825_1.jpg
こっちがスピニングリール
056_1.jpg
こっちがベイトリール

この当時はまだほとんどの人がベイトは持ってなかった。
実は俺はみんなが持ってないものを一番乗りでgetするのが好きだったりするので、このベイトもぬけがけするように買って、みんなを驚かせて優越感を味わってやろうという魂胆だった。(本当はsekiyuが既に持ってたっぽいけど)

リールの方に金をかけたのに竿の方は2000円くらいの超安物で、しかもスピニング用。
当時の自分はベイトにはベイト用の竿が必要とは知らなかったのだ。
指を引っ掛ける部分がないのでやっぱりちょっと投げにくかった。

で、そのベイトのお披露目となったのが香川の某ダムに行ったときのことで、MJとKKも一緒だった。
二人に見せびらかして優越感に浸ったのはいいが、いざ実践で使おうとすると投げ方がわからないということに気付いた。

この当時MJは自称釣りバカの意地なのかなんなのか、なぜかベイトを持っていないのに持っていると嘘をついていた。
俺はそれを信じていたので投げ方を教えてもらおうとしたのだけども当然知るはずもなく、MJはごにょごにょした喋り方とごにょごにょした動きで全然うまく投げれない。
MJはMJなりに嘘がバレないよう誤魔化すのに必死だったのだろう。
あの目の泳ぎ方は遠足で鷲羽山ハイランドに行ったとき、トイレにいってたのに「ジェットコースターに乗ってきた」と言っていたあのときと全く同じだった。

しかしMJはうまく投げられないくせにやたらと俺に貸して貸してと言ってきて、KKもそんな感じなもんだったので結局この日の8割以上MJとKKが俺のベイトを使っていた。

10分おきぐらいに「いとっちちょっと貸して」とか言ってくるのは相当ウザかった。
自分も持っているはずなのになぜそんなに投げたがるのか。
軽く車に酔ってた上、初めてなんでバックラッシュしたりとかしてイライラしていたので本気でウザくなってきた。

そしてまたMJがこっちに近付いてきた。どうせまた貸してとか言うんだろう。

「いとっちぃ・・・・」
「・・・・・・(無視)。」
「いとっちぃ・・・・」
「・・・・・・。」
「いとっちぃ・・・・」
「嫌。」

と、こんな感じになってきた。
数分後、みんなで場所を変えようとしたときにMJが俺に呟くように言ってきた。

「いとっちぃ・・・・ほんまは俺、ベイト持ってるっていうの・・・・嘘なんよ・・・・」

MJ、プライドを捨てた瞬間であった。
自称釣りバカとしての威厳を保つことより、初めて触るベイトリールで投げたいという気持ちの方が上回ったのだろう。

後からバス釣りを始めた俺に先にベイトを買われて悔しかったりしたんだろうか。
先日の曽江谷川では余っていた俺のこのベイトを使っていたが、そういう思い出も彼は覚えているのだろうか。

P1010141.jpg
あのときはみんなの取り合いだったプロキャスターS。
どうもお世話になりました。